通販で買える人気コシヒカリ5選

1. 今議商店「魚沼産 コシヒカリ」

ITEM

平成29年産 魚沼産 コシヒカリ

内容量:5kg

¥3,450 ※2018年09月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

群馬県と福島県の境にある新潟の魚沼地区で栽培されたコシヒカリです。魚沼地方はすんだ水や美しい空気など稲作に適した自然豊かな土地柄で、良質なお米の産地として有名。通常より水分を少なめに炊くのがコツなのだそう!

2. 全農パールライス「富山県産 コシヒカリ」

ITEM

平成29年産 富山県産 コシヒカリ

内容量:5kg

¥2,680 ※2018年09月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

富山県の気候は、コシヒカリがもっともおいしく実ると言われる25℃にピッタリ!立山連峰の美しい雪解け水を源に育ち、甘くしっかりとした歯ごたえが特徴です。冷めてもおいしさが続くので、お弁当にもおすすめ♪

3. おくさま印「福井県産 コシヒカリ」

ITEM

平成29年産 福井県産 コシヒカリ

内容量:5kg

¥2,570 ※2018年09月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

発祥の地である福井県産のコシヒカリです。太陽の光をたっぷりと浴びて育つ福井県のコシヒカリは、噛めば噛むほど甘くなる強いコシと、粘りが特徴。お米好きの方は、新潟県産のコシヒカリと味の違いを食べ比べしてみても◎

4. 全農パールライス「福島県産 無洗米 コシヒカリ」

ITEM

平成29年産 会津産 無洗米 コシヒカリ

内容量:5kg

¥2,280 ※2018年09月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

忙しい主婦に大人気の無洗米コシヒカリです。福島県のお米は「会津」「中通り」「浜通り」の3つの場所によって作り方や味が異なりますが、朝晩と昼の温度差が高い会津産のコシヒカリは、強い甘みが特徴。

5. 東洋ライス「金芽ロウカット玄米」

ITEM

金芽ロウカット玄米 無洗米

内容量:2kg×2

¥2,600 ※2018年09月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

金芽米とは、玄米の栄養を残しつつ、白米のおいしさが味わえる今人気の無洗米です。玄米の味が苦手な方も、ぜひトライしてみてください♪

絶品コシヒカリを味わおう!

毎日の食卓に欠かせないお米は、おかずを引き立ててくれるおいしいものを選びたいですよね。旨味・食感・色ツヤのバランスが取れたコシヒカリは、どんなブランド米を選べば良いかわからない方にもぜひ試してほしいお米です。 すでにコシヒカリを食べたことのある方も、違った産地のものと食べ比べして新しいおいしさを発見してみてはいかがでしょうか。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ