つや姫のおすすめの炊き方

せっかくの極上ブランド米「つや姫」なので、その炊き方にもこだわっておきたいもの!そこで必要なのが、お米の持っているおいしさのポテンシャルを最大限に活かせる炊き方です。ここでは、「つや姫」をおいしく炊き上げるおすすめの方法をご紹介します♪

手順

まずはお米の研ぎ方から。ボウルなどに計量した「つや姫」を入れ、一気に水をいれて軽くかき混ぜます。そして、ぬかの臭いやゴミをとるために素早く水を捨てます。そのあと、20回くらいかきまぜて、水が透明になってくるまでたっぷりの水で流したら、研ぐ作業は完了です。 お米に少し吸水させるとおいしく炊き上がります。水に浸しておく時間は、冬季なら1時間くらい、夏季なら30分くらい。炊き方は好みにもよりますが、炊飯器の目盛りよりも少し少なめの水で炊くのがおすすめ。また、炊き上がったら10分ほど蒸らすのもポイントです。炊けたらよく混ぜて、おいしいご飯の完成です♪

通販で買える人気つや姫7選

1. お試しにもぴったり「無洗米 山形県産 つや姫 1.5kg」

ITEM

無洗米 山形県産 つや姫 1.5kg

内容量: 1.5kg

¥1,880 ※2018年08月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

研ぐ必要もなく、すぐ炊ける無洗米の「つや姫」。分量も1.5kgと少なめなので、お試しとして購入するのにも適した商品です。精米したてのお米を高気密パックで2合ずつ小分けにして、お米の酸化や劣化を防いでいます。場所をとらないのも魅力♪

2. 発祥地のブランド米「山形県産 白米 つや姫 5kg」

ITEM

山形県産 白米 つや姫 5kg

内容量:5kg

¥2,580 ※2018年08月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

発祥の地・山形県産の「つや姫」。山形の農家のたしかな技術と情熱をもった人びとが丹精込めて育てあげたお米です。そのおいしさはご飯そのものがご馳走になるほど!毎日食べても飽きのこない味わいが魅力です♪

3. まるでお姫さまのようなお米「島根県産 つや姫 5kg」

ITEM

島根県産 つや姫 5kg

内容量:5kg

¥2,870 ※2018年08月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

そのおいしさでコシヒカリを超えるお米といわれている「つや姫」。炊き上がりのツヤと輝きは感動的なレベル!その名前のとおり、まるでお姫さまのようなお米です。ふっくらとした炊き上がりにモチモチとした食感がも魅力です。

4. ほどよい粘り気が魅力「宮城県産 無洗米 つや姫 5kg」

ITEM

宮城県産 無洗米 つや姫 5kg

内容量:5kg

¥2,436 ※2018年08月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

奨励品種にも採用されている宮城県産の「つや姫」。炊き上がったお米は味わいはもちろん、光沢の美しさもすばらしい仕上がりに!ほどよい粘り気があるのも自慢のひとつです。冷めてもおいしくいただけるので、お弁当やおにぎりなどにも向いています。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ