ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

【コスパ重視】福岡の人気焼肉店10選

1. 九州産黒毛和牛を炭火で「ハチハチ 博多店」

東比恵駅2番口から南西へ徒歩3分ほど、百年橋通りに面したパーキング専用ビル1階のお店です。店頭に鉛管で足場を組み、オレンジ色のチャンネル文字をびっしり配した派手な外観。むき出しの排煙ダクトと、ポップな壁画が目を引く広い店内に、テーブル席ばかりが100席ほどあります。

6種類のどれを選んでも同じ価格!和牛の希少部位

各種1人前 980円(税抜)
A4やA5ランクの九州産黒毛和牛を、リーズナブルな価格で食べられる評判の焼肉店です。焼くのも炭火が入った七輪というこだわりようで、新鮮な牛ホルモンから精肉、豚や鶏肉などのメニューが盛りだくさん。なかでもカイノミや三角のなどの希少部位は、すべて同じ料金でいただけますよ。
店舗情報

2. 予約必須!熟成牛タンで有名な「たんか本店」

渡辺通駅2番口から南東へ徒歩10分ほど、高砂1丁目交差点を東へ入った通り沿いにあります。角地に立つ2階建店舗で、1階の前面を覆っている茶色の木格子がよく目立つお店。白と木目を基調として店内は1~2階に分かれ、カウンターとテーブル席が計55席ほどある焼肉居酒屋です。

名物の看板メニュー。たんかの牛タン焼きと牛サガリ焼き

各串焼き1本 1,430円(税抜)
馬刺しや桜ユッケ、焼鳥などもある居酒屋さんですが、訪れる人のほとんどが注文するのがこの牛タンと牛サガリ焼きです。分厚くカットした串焼きは、一度食べたらやみつきになるほどのおいしさ!そのほかに牛テールの塩焼きや各種もつ料理、いろんな部位の焼肉なども味わうことができます。
店舗情報

3. 新鮮なホルモンが食べられる「田中ホルモン」

博多駅筑紫口から南東へ徒歩3分ほど、音羽交差点東の筑紫通りから北東へ入ってすぐの焼肉店です。ビル1階にガラス張り木製ドアがある路面店で、袖看板と置き看板、のぼり旗が目印。シンプルで気取らない雰囲気の店内に、カウンターとテーブル席、掘りごたつ席が計50席ほどあります。

3種類の部位を一度に堪能できる!田中ホルモン

並盛~特盛 380~950円(すべて税抜)
各テーブルには七輪が並べられていて、炭火で焼くホルモンがおいしいと評判です。冷凍ものは一切使わず、その日に仕入れた新鮮なホルモンだけを使用しています。

いろんなメニューがありますが、お店のいち推しがこの「田中ホルモン」。大腸とハツ、ノドブエのミックスホルモンで、リーズナブルなうえ、さまざまな味わいを楽しめると人気です。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ