提供 かどや製油株式会社

「ごま油そうめん」の基本と3種のアレンジ

15 分

Instagramでもじわじわ人気が出ているmacaroni発「ごま油そうめん」。さわやかさとコクうまいが両立した夏にピッタリの冷やし麺です。茹でて水でシメたそうめんにめんつゆ・ねぎ・卵黄・濃口ごま油をかけるだけと作り方も簡単。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

下ごしらえ

<基本のごま油そうめん>
そうめんは表記時間より30秒短く茹で、すばやく氷水に入れてもみ洗いし、ぬめりを取ります。
器に水気をよく切ったそうめんを盛り付け、卵黄、万能ねぎを乗せます。めんつゆ、純正ごま油濃口をかけて完成です。よく混ぜて召し上がれ。

作り方

1

<豚しゃぶと焼きミニトマトのせごま油そうめん>
鍋に湯を沸かして豚ロース肉をサッと茹で、冷水にさらして水気を拭き取ります。
フライパンに純正ごま油 濃口を引いて熱し、半分に切ったミニトマトを断面を下にして並べ入れ、焼き色がついたら取り出して塩こしょうを振ります。
基本のごま油そうめんに豚しゃぶと焼きミニトマトを乗せ、お好みで白ごまとブラックペッパーをかけたら完成です。

2

<茄子と豚肉の揚げ浸しのせごま油そうめん>
茄子は縦半分に切って皮目に斜めの切り込みを入れ、ひと口大に切ります。豚ロース肉はひと口大に切ってボウルに入れ、酒をふって揉み込み、表面に片栗粉をまぶします。
フライパンに純正ごま油 濃口を引いて中火に熱し、茄子を皮目から入れます。豚ロース肉も広げて入れ、両面揚げ焼きにして取り出します。
バットにめんつゆと水を合わせ、なすと豚ロース肉を熱いうちに入れてます。冷蔵庫で冷やしたら豚肉と茄子の揚げ浸しの完成です。基本のごま油そうめんに乗せ、大根おろしを添えて完成です。

3

<ビビンバ風ごま油そうめん>
きゅうり、たくあん、にんじんは細切りにし、なすは半月切りにします。もやし、にんじん、ほうれん草は下茹でし、ほうれん草は3cmの長さに切ります。
フライパンに純正ごま油 濃口を引いて中火に熱し、茄子を入れて炒めます。しんなりしたら塩こしょうをふって取り出します。
同じフライパンに再び純正ごま油 濃口を引いて熱し、ひき肉を入れて炒めます。肉の色が変わったら☆の調味料を加え、汁気がなくなるまで炒めます。
基本のごま油そうめんに肉そぼろ、炒めた茄子、きゅうり、たくあん、にんじん、もやし、ほうれん草、白菜キムチを乗せ、お好みで白ごまを振り、コチュジャンを添えて完成です。

コツ・ポイント

<豚しゃぶと焼きミニトマトのせごま油そうめん> 豚肉に焼き色を付けたり、卵を温泉卵にアレンジしてもおいしくお召し上がりいただけます。 <茄子と豚肉の揚げ浸しのせごま油そうめん> 食べる前に揚げ浸しを冷蔵庫でよく冷やしておくと味がさらに染み込んでおいしくなりますよ。 <ビビンバ風ごま油そうめん> 野菜の種類をお好みでアレンジするのもおすすめです。
ぜひ自分好みの「ごま油そうめん」を見つけてくださいね♪

特集

FEATURE CONTENTS