ビールの値段はどれくらい?コンビニ・スーパー・居酒屋で比較

ビールを少しでもお得な値段で購入したい!そう思っている人は多いのではないでしょうか。ビールの値段は、居酒屋やコンビニ、スーパーでどれくらい違うの?また、缶ビールと瓶ビールではどう違う?納得できるビールの値段について、考えてみましょう。

2018年6月15日 更新

第3のビール(クリアアサヒ)の平均価格

スーパー:約178円
コンビニ:約201円
Amazon:約160円

すっかり定番の第3のビールに関しても、スーパーで買うのがとてもお得な価格になっているようです。もちろん商品によりますが、ビールを低価格で購入したいのなら、「第3のビール」を「スーパー」で購入するのがよさそうですね。

瓶ビールの値段はどれくらい?

お酒好きの人にとっては、缶ではなく瓶ビールがお好みだということもありますね。お家で瓶ビールを楽しむときに気になる、瓶ビールの価格についても見てみましょう。

缶ビールと瓶ビールの価格を比較

Amazonで、スーパードライの缶ビールと瓶ビールの価格を比較してみました。どちらも500mlとなっています。

缶ビール:約258円
瓶ビール:約306円

缶ビールと瓶ビールを比べると、どの種類でもほとんどの場合、瓶ビールの価格の方が高値になるようです。缶ビールと瓶ビールの味わいは全く異なるので、お好みで選ぶのがよいでしょう。

(調査結果は、2018年6月5日現在のものです。)

瓶の処理でお金がかかることも。

ビール瓶は、缶と異なり、地域によって廃棄方法が異なります。回収にお金がかかったりする地域もあるようなので、瓶の処理をする費用や手間も考慮しておくのがおすすめです。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

manaminmin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう