八海山ブランドの日本酒と焼酎!魅力と人気ラインナップ6選

霊峰「八海山」を臨む新潟県南魚沼市は、冬には雪に閉ざされる厳寒の地。その八海山を冠した日本酒や焼酎は、お酒好きには知らない人がいないほど有名なブランドです。八海山のラインナップから普通酒と米焼酎をはじめ、人気商品の数々をご紹介します。

2018年5月21日 更新

こだわりのお酒造りで評判の八海山

八海山の蔵元は「八海醸造株式会社」

米どころ新潟県南魚沼市に本社工場を置く八海醸造は、もっぱら日本酒製造を中心とした蔵元ですが、人気の米焼酎を製造しているメーカーとしても有名です。

越後三山のひとつ、霊峰「八海山」の名を冠した日本酒は新潟を代表する銘酒といわれ、スタンダードな普通酒に至るまですべてを吟醸造りしている、こだわりの酒造りをする蔵元として知られます。

八海醸造の歴史

日本有数の豪雪地帯である当地で八海醸造が誕生したのは1922年で、まだ創業100年に満たない歴史の浅い蔵元です。創業当初は小さな企業でしたが、先代と当代の3代目社長の在任期間中に、業績を急速に伸ばしている成長企業として新潟では有名です。

現在では数々の蔵や施設を持ち、東京や大阪にも事業所がある酒造メーカーとなり、新潟県内では銘酒「久保田」の朝日酒造に次ぐ、業界第2位の優良企業となっています。

酒造りへのこだわり

八海醸造が製造する日本酒のすべてのグレードに、吟醸造りを採用しているこだわりの製法が、消費者に支持される一番の理由です。そのため製造量と売上げともに全体の8割を占める、普通酒と特別本醸造酒の下位グレードでもワンランク上の味わいと評判。

また多くのプレミア名酒の蔵元が高品質のお酒をあえて少量生産して、希少性を高めているのに対して、高品質のお酒を安定供給するのが企業の責務との考えから、設備投資を惜しまない企業姿勢が現在の成長を支えているのです。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう