モカの特徴

世界最古のコーヒーブランドといわれるモカ。ただそのせいか品質管理が浸透しおらず、ほかのブランドに比べて「欠点豆」といわれるものが多く含まれています。そのため飲むには、手作業で取り除かなくてはなりません。また取りすぎるとモカの香りがなくなるので、技術と手間のかかるコーヒー豆といえますよね。

味わいや香り

モカコーヒーはイエメン産、エチオピア産ともにフルーティな酸味と甘みが特徴です。またモカにはモカ香といわれる、フルーツやワイン、スパイスのような香りがします。

モカのおすすめの飲み方

苦味が少ないので、ミルクを入れずブラックで楽しみましょう。イエメン産のモカコーヒーはストレートで、エチオピア産はブレンドで味わうことが多いですよ。また、エスプレッソには不向きとされているので、ドリップで抽出してくださいね。

おすすめのモカブレンドコーヒー3選

1. インスタントコーヒーにこだわって70年!ジェニー「モカブレンド」

1,080円(税込) 内容量:60g
インスタントコーヒーの中でもおすすめなのが、ジェニーの「モカブレンド」。こだわって作られたインスタントコーヒーは、芳醇なモカ香をしっかり感じることができます。お湯で溶かすだけで作れる手軽さも、魅力ですよね。

2. コーヒーの女王!カフェ工房「レギュラーコーヒーモカマタリ」

1,290円(税込) 内容量:250g
せっかくならモカの最高峰を味わいたい!そんな方におすすめなのが、カフェ工房の「レギュラーコーヒーモカマタリ」。イエメン産のモカ・マタリをストレートで味わうことができます。挽きたてを味わいたい方は豆タイプを、挽く手間を省きたい方は粉タイプをどうぞ。

3. コクと酸味の絶妙なバランス!UCCドリップポッド「モカ&キリマンジァロ」

Photo by macaroni

エチオピア産モカと、アフリカ最高峰といわれるタンザニア産のキリマンジャロをバランスよくブレンドした、カプセルタイプのプレミアムコーヒー豆です。グリーンアップルのように爽やかで甘い香りと、なめらかなコクを感じられる味わいを本格的に、そして手軽に楽しめますよ。
※カプセルは専用コーヒーマシンが必要になります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ