ライター : bake_my_day

パン・スイーツ作りが得意🥖とくに焼き菓子作りをしている時間が一番好きです。 macaroniではいろいろな食情報を発信しています!

コールマンロードトリップグリルの魅力

ガス使用なので簡単

コールマンのロードトリップグリルは炭火ではなく、ガスを使用しています。準備は別売りのガスカートリッジをセットし、受け皿に水を入れ、電池式のイグナイターで着火するだけ! カートリッジの燃焼時間は470g缶を2本使用で約2から4時間です。ロードトリップグリルを使用すれば、面倒に感じてしまう炭の準備や処理が不要で、簡単にバーベキューを始めることができます。

手入れがラク

ロードトリップグリルは、蓋やグリルなど汚れやすい部分を取り外すことができるので、使用した後のお手入れが簡単! 肉の脂などは、水を入れた受け皿に溜まる仕組みになっているので、こびりつきも楽に落とすことができます。肉をたくさん焼くバーベキューの油汚れは悩みの種ですよね。ロードトリップグリルならその悩みを解消してくれるかもしれません。

使い方が多様

ロードトリップグリルはグリルが左右分割式なので、片側を取り外してオプションパーツをセットすることが可能! オプションパーツを付けることによって、鍋やフライパンを使ったり、やかんのお湯を沸かしたり、やきそばを作るなど鉄板焼きを楽しむことができます。バーベキューで楽しむことができる料理の幅が広がるので、ぜひオプションを活用しましょう。

ロードトリップグリルで作れる料理

鉄板料理

バーベーキューといえば、やはり肉や野菜を焼くのがメインになるのではないでしょうか?シンプルだからこそ焼き方はとっても重要! ロードトリップグリルは、グリル面に余分な水分や油が落ちるための凹凸があるので、肉や野菜をおいしく焼くことができます。火力調整もすることができるので、「つい焼きすぎてしまった!」ということも無くなりそうです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS