アウトドアシーンで活躍♪ 折りたたみ椅子12選とシーン別選び方

アウトドアシーンで必須なアイテムのひとつといえば、折りたたみ椅子。ひと口にチェアと言っても、座り心地やデザイン、サイズや大きさまで、タイプはさまざまです。今回はアウトドアで大活躍する折りたたみのチェアを12選紹介します!

2018年3月29日 更新

お気に入りのアウトドア用チェアを見つける

少し前までは、アウトドア=男性の趣味……というイメージの強いものでしたが、女性も楽しめる機会が増えましたよね。そんなアウトドアシーンで、使いたいアイテムがアウトドア用チェア。本格的なアウトドアシーンだけではなく、お庭でのバーベキューやベランピングでも大活躍しますよ。ぜひ自分だけのお気に入りチェアを見つけちゃいましょう。

アウトドアで使う折りたたみ椅子の選び方

シーン・種類

アウトドアチェアとひと口に言っても、その種類はさまざま。どんなシーンで使用するかというポイントはとても大切です。ハイチェアはどんなシーンでも対応できる、汎用性のあるベーシックなタイプ。ローチェアは脚を伸ばしてゆったりと座ることができる、リラックスできそうなチェアです。

ほかにも仲良しな2人のための2人掛けチェアや、地面にぺたんと座ることができる座椅子のタイプ、そしてお子さんも一緒に楽しむときのための子供用チェアまで、いろいろなアイテムがズラリと揃います。どんなシーンで使うことが多いかを考えて、選んでみてくださいね。

サイズ・重量

サイズや重量も大切なポイント。大ぶりなチェアはしっかりとした安定感があり、ずっと座っていても体が痛くならないタイプが多くみられます。アウトドアを長時間楽しみたいときにはぴったりですね。ただし、重いものが多いので持ち運びはちょっぴり大変なことも。

軽くてコンパクトなタイプは、徒歩や自転車でもサクサク持っていけるというメリットがありますよね。ただし、長時間のアウトドアには向かないものもあります。

手軽に持ち歩ける♪ コンパクト軽量折りたたみ椅子4選

1. 耐荷重もしっかり!「フィールドア ウルトラライトアウトドアチェア」

まずご紹介するのは、「フィールドア(FIELDOOR)」のアウトドアチェア。本体は1kgととても軽いのに、なんと100kgの耐荷重を誇るんです!しっかりとした作りで、安心して座ることができそうですね。
【仕様】
■サイズ:53×50×70cm(使用時)、36.5×11×13cm(収納時)
■重量:約1.0kg
■材質:【シート】 ポリエステル【フレーム】ジュラルミン
■カラー:カーキ、ブラック、ブラックメッシュ、ボルドー、オレンジ、カモフラージュ(フリーン、サンド)、ネイティブ、キノコ
■参考価格:4,380円(税込)
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう