3. 第1級に格上げされた芸術「シャトー・ムートン・ロートシルト」

ITEM

シャトー ムートン ロートシルト 2014 赤 750ml

産地:フランス/ボルドー・ポイヤック

¥53,800 ※2018年03月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

「Château mouton rothschild(シャトー・ムートン・ロートシルト)」は、1855年のメドックの格付けにおいて第2級とされましたが、1973年第1級に格上げされました。100年以上変わることのなかった格付けを覆した、努力の結晶のワインです。

プレゼントにおすすめの白ワイン3選

4. 濃厚な白ワイン「ルイ・ジャド ピュリニー・モンラッシェ 」

ITEM

ルイ ジャド ピュリニー モンラッシェ 750ml

産地:フランス/ブルゴーニュ・ピュリニー・モンラッシェ

¥7,100 ※2018年03月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

「Louis Jadot Puligny-Montrachet(ルイ・ジャド ピュリニー・モンラッシェ)」は、白ワインのなかでもひときわ有名なワイン。ムルソーよりも濃厚で、独特な香りが特徴です。味の濃い料理やチーズに合います。

5. 芳醇な香りが広がる「ルイ・ジャド ムルソー」

ITEM

ルイ ジャド ムルソー2015 750ml

産地:フランス/ブルゴーニュ・ムルソー

¥5,801 ※2018年03月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

「Louis Jadot Meursault(ルイ・ジャド ムルソー)」は、ムルソー村というシャルドネ栽培には完璧な土地で作られたワインです。濃厚なバターを思わせるナッティな味に、レモンのようなフルーティな香りも合わさった上品な味わいです。

6. 世界選手権で3冠達成「ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ」

ITEM

ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ 750ml

産地:フランス/シャンパーニュ・ヴォーヌ・ロマネ

¥5,350 ※2018年03月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

「BRUT PREMIER(ブリュット・プルミエ)」は、シャンパーニュ・スパークリング選手権2016で3冠を達成したルイ・ロデレールのワインです。バランスのいいスタンダードシャンパーニュで、エレガントな味わいです。

とにかくおしゃれ!華やかなワイン3選

7. チリワインの最高峰「モンテス・アルファ・エム」

ITEM

モンテス・アルファ・エム/モンテス 750ml

産地:チリ/ヴァッレセントラル

¥10,584 ※2018年03月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

「MONTES ALPHA M(モンテス・アルファ・エム)」は、チリワインを牽引するモンテスによって作られた最高級のワインです。モンテスのワインは、安倍総理やオバマ元大統領もチリ訪問の際に振る舞われたほど。ぜひその味を特別な人にも贈ってみては?

8. 結婚式のお祝いにも「フランチャコルタ・ アルマ・グラン・キュヴェ・ブリュット」

ITEM

エノテカ ベラヴィスタ アルマ・グラン・キュヴェ・ブリュット・2グラス・ボックス

産地:イタリア/フランチャコルタ

¥5,400 ※2018年03月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

イタリア最高峰のスパークリングワインです。オレンジと黒のコントラストが映えるおしゃれなパッケージとボトル、そして2つのグラスがセットになっており、結婚式などカップルへのお祝いギフトに最適なワインです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ