フレッシュチョコレート

ごろごろっとしたナッツやフルーツが入ったチョコレートで、レダラッハの代名詞とされるチョコレート。チョコレートにアクセントを与えるナッツやフルーツは、香ばしい風味やサクサクとした食感、心地よい酸味を与えてくれる存在です。見た目の存在感はありながらも、調和のとれた香りと味になっています♪

購入方法

レダラッハの代名詞フレッシュチョコレートは、日本唯一の常設店である三越銀座店で、お好きなチョコレートを量り売りで購入できます。通常インターネットでの販売はされていません。(2018/03/08現在)バレンタインシーズンには期間限定で、楽天のインターネット販売と全国の百貨店にて催事店舗を出店されていますので要チェックです。

3. シャンパンの華やかな香り「トイスチャー」

ひと粒ひと粒を芸術品と考え、丁寧に手作りされたトイスチャーのチョコレート。世界でも数が少ない添加物・防腐剤不使用で作っているのが特徴です。スイス・チューリッヒに本店があり、スイスで約80年の歴史を持つ老舗チョコレート店。チューリッヒの工場から毎週空輸で送られてくるチョコレートは、日本でも本場のチョコレートをそのまま味わえます。

シャンパントリュフ

最高級のシャンパンで作ったシャンパンクリームを、ミルクチョコレートとソフトダークチョコレートの2種類で包んだ贅沢なひと品。甘みをおさえたコクのある味は、ニューヨークマガジンのコンテストで、1000種類以上ものトリュフの中からNO.1に選ばれた名作です♪

購入方法

トイスチャーのシャンパントリュフは、日本唯一の常設店の日本橋高島屋で購入できます。通常、インターネットでの販売はされていません。(2018/03/08現在)高島屋の通販サイトでは、季節ごとに展開する商品を変えています。バレンタインやホワイトデーの時期限定ものもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね♪

4. メゾン カイエ

「メゾン カイエ」はスイスで老舗チョコレートブランド。グリュイエール地方のブロという場所に工場があり、見学が可能なんです。入場料を支払うと、チョコレートの歴史を学べ、さらにやチョコの試食し放題などができますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS