京都みやげの新星!「SIZUYAPAN」のあんぱんは驚きのおいしさ

京都のあんぱん専門店『SIZUYAPAN(しずやぱん)』は、まさにクールジャパンを象徴するような圧倒的なおしゃれさ。そのデザイン性は海外でも評価されています。ワンランク上のお土産にぴったりなので、手土産に迷ったらぜひ参考にしてみてください。

2017年12月1日 更新

定番人気のあんぱんメニュー

1.WAGURI 210円(税込)

一番人気のメニューは『WAGURI』。あんぱんの生地の中に、なめらかで舌触りのよいこしあんと栗がごろっとひと粒入っています。ずっしりとした餡と、ホクホクの栗はひと口食べたら至福な気分だそうですよ。あたたかいお茶と一緒にいただきたいですね。

2.MACCHA 210円(税込)

2番人気は『MACHA』。まわりのパン生地だけでなく、餡も抹茶味なため、抹茶の芳醇な香りを思う存分堪能することができますよ。甘さが控えめなので、抹茶の苦味がバランス良く感じられるでしょう。こちらの『MACHA』は、大人向けのあんぱんですね。

3.OGURA 210円(税込)

白ぱんに大納言小豆の粒あんを合わせた『OGURA』が3番人気。一番シンプルで、ベーシックなあんぱんです。まず王道のものを、という方はこちらから食べてみるのはいかがでしょうか。ゴロゴロと入った小倉餡の大きな粒の食感を楽しみながら、お召し上がりください。
ご紹介した定番人気メニューの販売はもちろん、季節によって期間限定の商品もあります。ぜひさまざまなフレーバーのあんぱんを味わってみてくださいね。

SHIZUYAPANのあんぱんの賞味期限

SHIZUYAPANの賞味期限は常温保存で、3〜4日持つそうです。冷蔵庫に入れてもひんやりしておいしいそうですが、トースターなどでリベイクしてから、生地がサクサクして香ばしい味わいになるんだとか。ぜひご家庭で試してみてくださいね!
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう