「ヌードルメーカー」購入前の疑問を解決!麺以外でも使える!

おうちでうどんや蕎麦、パスタが手作りできるヌードルメーカー。低糖質など材料にこだわった麺を食べたい方にも注目されています。今回は、買おうかどうか迷っている方に役立つ情報をたくさんご紹介。ヌードルメーカーを使ったレシピも要チェックですよ。

2018年2月28日 更新

麺を作るまでの準備は大変?

ヌードルメーカーは、麺づくり初心者さんでも失敗なしで作れるものが多いです。自動のヌードルメーカーなら、粉と水を入れたらあとはヌードルメーカーにお任せ。生地をこねて製麺まで自動でできます。

主に準備するのは、材料となる粉(小麦粉、中力粉など)と水、塩。付属レシピに材料が記載されているので、参考にするとスムーズですよ。

お手入れは簡単にできる?

キッチン家電はパーツが細かくて洗うのが大変と敬遠している方もいらっしゃるのではないでしょうか?ヌードルメーカーには、ブレンダーやフードプロセッサーのような刃はついていないので、手洗いも安心です。

パーツを分解して丸洗いできるタイプだと、細かいところまで洗えるので、毎回気持ちよく使うことができますよ。

市販の麺と味の違いは?

作りたての生麺は、うどん・パスタ・蕎麦など、どの麺も市販のものよりも格段においしいと評判です。なんといっても、コシが違うという声が多いようですね。

しっかりした食感の麺が好みの方は、こねる時間を長めに設定するなどのアレンジも自在。粉の配合も調整できるので、市販にはないオリジナルの麺を作ることもできます。

こんな麺が作れる!ヌードルメーカー活用レシピ5選

1. 人参ジュース使用!ヌードルメーカーパスタでプリマヴェーラ

水の代わりに人参ジュースを入れて作るパスタは、ほんのり色づいておしゃれ。市販のジュースで手軽に作れるので、その日の気分でアレンジできるのがよいですね。

にんじん独特の香りやクセはまったく感じられず、チーズやにんにくとの相性も抜群。小さなお子さんも喜んで食べてくれる味ですよ。

2. スープごくごく自家製塩ラーメン

シンプルなラーメンが無性に食べたくなったら、ヌードルメーカーの出番です。あっさりしたスープに合う細麺も簡単に作れるので、おすすめです。

鶏胸肉の茹で汁をベースにしたスープは旨みたっぷりで、ごくごく飲み干せてしまうほどのおいしさ。できたてモチモチの麺と一緒にいただけば、お酒の〆にも夜食にもぴったりな一杯のできあがり。

3. ヌードルメーカーで自宅蕎麦

難しそうなお蕎麦も、ヌードルメーカーがあれば10分で作れるんですよ。こちらのレシピでは、4人分を蕎麦粉400gと強力粉100gの割合で作っています。コシがあってつるっとしたのどごしのお蕎麦は、年配の方にも喜ばれそう。

おじいちゃん、おばあちゃんが遊びに来た日のランチに作るのもおすすめですよ。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう