ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeでは…もっとみる

お子様ランチはどうやって作る?

Photo by macaroni

お子様ランチといえば、現役のお子様に人気なのはもちろん、幼少のころに大好きだったという元・お子様も多いのではないでしょうか。色とりどりのメニューがかわいく盛り付けられたお皿は、見ているだけでワクワクしますよね。 しかし、いざお子様ランチを手作りしてみようと思うと、おかずの組み合わせ方や量、盛り付け方に迷うことも。今回は、自宅でお子様ランチを作るうえで参考になるメニューのアイデアやレシピをご紹介します。

パッと華やぐ!日常で作りたいお子様ランチレシピ6選

1. ケチャップライスと海鮮フライのお子様ランチ

玉ねぎとしめじ入りのケチャップライスに、えびとホタテのフライを添える、リッチなお子様ランチです。緑の食材を合わせると、彩りが華やかなひと品になりますよ。レシピ写真のようにアスパラをのせたり、インゲン、レタスなども良いでしょう。

2. 簡単デミソースオムライスのお子様ランチ

とんかつソース、ウスターソース、ケチャップを混ぜれば、即席デミグラスソースが作れますよ。オムライスにかければ、お店のような本格的なひと品ができあがり!キャロットラペ、ほうれん草のソテーなどを添えるのがおすすめです。

3. ナポリタンのお子様ランチ

甘酸っぱいケチャップ味のナポリタンは、お子様ランチのメインにぴったり!酸味が気になる場合は、砂糖やバターを加えるとまろやかになり食べやすいですよ。野菜スープ、さっぱりと食べられるフルーツなどを合わせましょう。

4. 残り物おかずで作るお子様ランチ風プレート

お子様ランチを作るときは、むずかしく考える必要はありません。作り置きしているおかずや、前日の残り物などをワンプレートに盛り付けましょう。このひと工夫だけでも、ワイワイ喜んで食べてくれるはず♪

5. ワンパンで作れる簡単チャーハンのお子様ランチ

Photo by macaroni

チャーハン、青椒肉絲風炒め、きゅうりの肉味噌和えの3品を、フライパンひとつで作れるレシピです。きゅうりの肉味噌和えは、ラー油を使います。辛いものが苦手な方や小さい子供が食べる場合は、ごま油を使うか、ラー油の量を調整しましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ