爪楊枝なしで簡単!「アスパラのベーコン巻き」の基本レシピ

今回はアスパラ巻きのレシピをご紹介します。アスパラをベーコンで巻いたり、豚肉で巻いて焼くだけなのに、誰からも愛されるひと品ですよね。お餅を入れたり、フライにしたり、シンプルだからこそアレンジ自由なレシピです。ぜひ作ってみてください。

2018年5月23日 更新

アスパラのベーコン巻きの基本レシピ

バットにのったアスパラのベーコン巻きの材料

Photo by ako0811

材料(8個分)

アスパラ……3〜4本
ベーコン(ハーフサイズ)……8枚
粗挽きブラックペッパー……少々
レモン……適量(お好みで)

作り方

1. アスパラをカットします。

テーブルに置かれたアスパラ

Photo by ako0811

アスパラの根元側は皮が非常に硬いので手でポキッと折るか、2cm程度包丁でカットします。また、ハカマ部分を包丁やピーラーで取り除き、併せて根元部分4cm程度も薄く皮をむいておくと筋っぽさがなくなり口当たりが良くなります。
まな板の上でカットされるアスパラ

Photo by ako0811

ベーコンの幅にあわせてアスパラをカットします。

2. アスパラを下ゆでします。

フライパンで茹でられているアスパラ

Photo by ako0811

鍋にたっぷりの湯をわかし、分量外の塩を入れます。目安は、500mlの水に塩小さじ1です。茎部分を先に投入し、30秒差程度で穂の部分も加えて1分程度茹でます。
ざるの中のアスパラ

Photo by ako0811

茹でたら冷水にとり、色止めをしておくとパッと鮮やかなグリーンになり、見た目もきれいに仕上がります。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう