笑顔こぼれる♪大小2つの「タコさんウインナー」の作り方

昔も今も変わらないお弁当おかずの定番「タコさんウインナー」の切り方2種と加熱法3パターン、みんなのタコさん5選をご紹介します。子どもだけでなく大人まで笑顔になる「タコさんウインナー」をマスターして、食卓やお弁当を楽しく演出しましょう!

2018年10月19日 更新

材料(6個分)

赤いウインナー

Photo by suncatch

赤ウインナー…3本

切り方

1. ウインナーは同じ大きさになるよう斜め半分に切ります。
ウインナーを斜めにカットする写真

Photo by suncatch

2. 切り口を下にして置き、真ん中から下半分に切り込みを入れ2本足にます。
ウインナーに切り込みを入れる写真

Photo by suncatch

3. 左右2か所ずつ切り込みを入れて、6本足にします。
切り方

Photo by suncatch

4. 残りの5個も同様にカットします。
切り方

Photo by suncatch

切り方のコツ

・斜めに切り分ける時の角度によって、平らで長いタコさん・丸くて小さなタコさんなどのアレンジができます。

加熱の方法は3パターン!

切り込みを入れたウインナーは、加熱すると足が広がってタコさんらしくなります。焼く・ゆでる・レンジの3パターンがあります。

仕上げに目をつけたい場合は、加熱後に爪楊枝の裏側で刺して穴を開け、水で濡らした楊枝の先に黒ゴマをつけて穴に軽く押し込めばOK!

1. フライパンで焼く

タコさんウインナーを焼く写真

Photo by suncatch

油をしいたフライパンで両面をさっと焼くと、色鮮やかなタコさんに。1本で作るタコさんは、仕上げに足を広げて焼きましょう。

熱湯でゆでる

タコさんウインナーを茹でる写真

Photo by suncatch

沸騰したお湯でゆでると、あっという間に足がきれいに広がります。大きい方は1分、小さい方は30秒でOK。しっとりとした仕上がりになります。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう