ちょっと高いけど…。「工房アイザワ」の弁当箱が愛され続けるワケ

みなさんはどんなお弁当箱を使っていますか?「お弁当箱なんて100均で十分」という方もいれば、「大好きなキャラクターがいい」なんて方も。今回ご紹介するのは、余計な装飾をせず、機能美を追求した工房アイザワのお弁当箱です。その使い勝手とは?

2018年8月6日 更新

新潟にある老舗道具店「工房アイザワ」

新潟県燕市に、洋食器や金属加工で世界的シェアを誇る老舗道具店があります。長い歴史と卓越した技術を有する道具店は「工房アイザワ」といい、余計な装飾をせず、機能美を追求した道具を作り続けています。

なかでも、丈夫で長く使えて、使っただけ味の出るステンレス製のお弁当箱が人気なんです♪今回は、「工房アイザワ」のお弁当箱をご紹介します。

丈夫で味のあるステンレス製のお弁当箱

工房アイザワのお弁当箱は高品質なステンレス製で、無駄な装飾がなく、シンプルなデザインが特徴です。鋼に18%以上のクロムと8%以上のニッケルを添加した「18-8ステンレス」という素材を使っているので、錆びにくく耐久性が高いんです。

職人技さえ感じる工房アイザワのお弁当箱は、使いやすさ、頑丈さなど機能美と実用性を見事に兼ね備え、世界的にも認められた逸品です。

お弁当箱の種類

角型ランチボックス

もっともスタンダードな形のお弁当箱です。サイズは大、中、小とあり、小には二段式もあります。なので小さなお子さまから食べ盛りの学生さん、ダイエット中の女性やたくさん食べたい人など、どんな人にもぴったりサイズがみつかるはず♪

仕様

「角型 小 一段」
■サイズ:4.7cm×13cm×11.5cm
■容量:360ml
■材質:18-8ステンレス
■価格:一段 3,456円/二段 5,616円(税込)

「角型 中 一段」
■サイズ:5.0cm×16cm×13.4cm
■容量:670ml
■材質:18-8ステンレス
■価格:一段 4,320円(税込)

「角型 大 一段」
■サイズ: 5.3cm×19cm×16.2cm
■容量:1,000ml
■材質:18-8ステンレス
■価格:4,968円(税込)
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS