ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

トマトを冷凍するメリット

Photo by leiamama

皮むきが簡単になる

カットした状態で冷凍しておくと、皮目がはがれやすくなり、皮むきが簡単に!凍ったトマトを水につけるだけで、皮をするんとむくことができるんです。

湯むきのお湯を準備すると、時間以上に手間もかかりますよね。冷凍トマトなら、水につけてサッと皮をむくだけでそのまま調理できますよ♪

旨味がアップする

一度凍らせたほうが、細胞が壊れて旨みを引き出しやすくなるんです。凍らせておくことでトマトの細胞壁が壊れ、中に詰まった旨み成分「グルタミン酸」が溶け出やすくなると考えられています。

生食にはあまり適しませんが、煮込み料理やソース作りをするときには実が崩れて調理も簡単になります。冷凍トマトは保存方法としてだけでなく、調理法のひとつとしても活躍してくれますよ。

丸ごとトマトの冷凍保存方法

1. 洗って、ヘタをくり抜く

Photo by leiamama

トマトを水で洗いキッチンペーパーで水気をふき取ってから、包丁でヘタをくり抜きます。

2. 空気を抜いて保存袋に入れる

Photo by leiamama

トマトは皮付きのまま、ジッパー式保存袋に入れます。このとき空気を抜きながら、しっかりと密閉するのがポイントです。

カットトマトの冷凍保存方法

1. ヘタを取って、ざく切りにする

Photo by leiamama

トマトは洗ってキッチンペーパーで水気をふいてヘタをくり抜き、皮付きのままお好みの大きさでざく切りにします。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ