女性に人気のサラダ感覚「生しらす丼(1050円)」

丼がかなり大きくほとんどの人が驚くほどボリュームたっぷりで、まわりをサラダで縁どっているのがおしゃれ♩生か温泉たまごのどちらかを選んで上にのせ、卓上のポン酢をかけていただくと、これが生しらすとよく合うんですね!生海苔が入ったお味噌汁がついています。

店のすべてが味わえる「とびっちょ丼」

1890円(税込)

野菜が敷き詰められた酢飯の上に大きな穴子が一本と有頭海老、まぐろやカンパチなどのお刺身、桜海老にねぎトロ、しらすといくらなどが盛られた豪華な名物の丼です。しらすは生か釜揚げのどちらかを選べますので、生しらすが苦手な人でも安心していただけますよ。

2.【江ノ島】江ノ島小屋

小田急片瀬江ノ島駅から南へ徒歩3分ほど、藤沢市観光センターの南側にあるお店です。縦張りの焼き杉板で囲われた2階建は、遠目にはまさに小屋のような佇まい。木目を基調としたおしゃれな店内はカウンターとテーブル席、テラス風のデッキ席など60席近くあります。

釜揚げにこだわる「新釜揚げしらす丼」

1,180円(税込)
こちらでは生しらすは扱っていません。お店によって微妙に味が異なる釜揚げしらすこそが醍醐味だと、湘南育ちの店主がこだわる「新釜揚げしらす丼」。たっぷりのふわふわした釜揚げしらすの上に、刻んだみょうがと青ねぎをのせ薬味の生姜でいただく自慢の丼です。

看板メニュー♩「小屋のまかない丼」

1480円(税込)
新鮮な魚をたたいて秘伝のごまダレと和えたなめろうをのせた丼で、大きな海苔で覆われた状態で提供されます。手巻き寿司にしたりちぎって丼に散らしたりと、お好みでどうぞ。 刻んだねぎや大葉、きゅうりにいくらがいいアクセントになっていて、そのままなめろうをくずしながらいただいて、最後はだしをかけてお茶漬けにすると最高においしいですよ♩

3.【江ノ島】江之島亭

小田急片瀬江ノ島駅から南へ徒歩30分ほどのところ、江島神社奥津宮の手前にある魚介料理店です。かなり遠いのでJR藤沢駅からバス利用が便利。詳しくは店舗情報をご覧ください。白い外壁と垂れ幕が目印で、店内は明るく落ち着いた雰囲気で80席もある広いお店です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ