京都で至福のサムギョプサル!必ず行くべき人気店15選

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べられるお店を15店ご紹介します!

2018年6月20日 更新

黒毛和牛極上煮込みハンバーグ

1,200円(税込)

豊富なランチメニューの中でお店が「黒桜自信の逸品」としておすすめするのは「黒毛和牛極上煮込みハンバーグ」です。贅沢にA5ランクの黒毛和牛を使用したハンバーグをうまみが逃げないようにデミグラスソースで煮込んだひと品。

黒毛和牛と特製デミグラスソースの甘みとうまみが融合した味は、大好きな人もきっと多いはず。
■店舗名:薩摩焼肉 黒桜 (クロザクラ)
■最寄駅:JR宇治駅より徒歩10分
■電話番号:0774-39-7582
■営業時間:
平日ランチ11:30~14:00/土・日・祝12:00~14:30
平日ディナー17:30~23:00(L.O.22:00)/土・日・祝17:00~23:00(L.O.22:00)
■定休日:年中無休
■禁煙・喫煙:分煙も可
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26021961/
■公式HP:http://www.kurozakura.com/

2. サムギョプサルのステーキがある「美菜莉」

京都駅直結の伊勢丹11階にある「美菜莉(ミナリ)」は京都駅から徒歩1分とアクセス抜群。混雑時でも比較的入りやすい穴場的な韓国料理屋です。落ち着いたグリーン系の壁に店名の書かれた高級感のある看板が目につきます。
韓国宮廷食のような豪華さを醸し出す店内には、テーブル41席、ソファ4席が用意されています。「韓国の食文化を日本に」をテーマにした「美菜莉」は野菜にこだわり、健康的な韓国家庭料理を提供してくれます。

サムギョプサルが食べられるお店では珍しい完全禁煙なので、小さいお子さんと一緒でも安心して食事が楽しめるのもポイントですね。

茶美豚カルビセット

1,620円(税込)

「美菜莉」のランチ限定メニュー「茶美豚(チャーミートン)カルビセット」はお店いちおしのメニューです。チヂミ、サラダ、キムチ、ごはんにチゲまでついてくるボリュームのあるランチが堪能できます。サムギョプサルのランチは期間限定とのことなので、気になる方はお店の情報をチェックしてみてくださいね。

サムギョプサルと同じスタイルで焼き上げる、茶美豚カルビはとろっとろの肉と脂身の甘みが感じられるひと品です。ランチ限定メニューの提供時間は11:00~17:00となっています。

ハーブサムギョプサルステーキ

1,836円(税込)

数ミリの豚肉をカットして食べる印象の強いサムギョプサル。こちらのお店には圧倒されるビジュアルの「ハーブサムギョプサルステーキ」があります。オリーブオイルやバジル、オレガノに20mmの厚さに切った厚切り豚肉を漬け込んで豪快にステーキに!

爽やかで食欲をそそる香りに風味付けされた豚肉は無駄な臭みが少なく、ボリュームがあるのにぺろりと平らげてしまいますよ。「荼美豚サムギョプサル」も、もちろんおすすめですが、元気をつけたいランチにはステーキを食べてみてはいかがでしょう。
■店舗名:美菜莉 (ミナリ)
■最寄駅:京都駅より徒歩1分
■電話番号:050-5590-6865
■営業時間:11:00~22:00(L.O.21:15)
■定休日:JR京都伊勢丹に準ずる
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26023926/

3. 本場の味をリーズナブルに「李朝園 二条店」

「李朝園(リチョウエン) 二条店」はJR二条駅から徒歩3分、地下鉄二条駅から5分ほどにあるビル「BiVi二条」の1階に店舗を構えています。真っ赤な入り口が印象的で、中では韓国食材の販売も行っています。
全42席あるきれいな店内は、ひとりでも、家族でも気軽に入りやすい雰囲気です。性別年代問わず多くのお客さんが食事を楽しめる、カジュアルな韓国料理屋さんのようですね。

「薬食同源」(やくしょくどうげん)をモットーにおいしい本格キムチを販売する「李朝園」のメニューは、素材にこだわったものが目立ちます。

石板サムギョプサル定食

780円(税別)

「李朝園」の人気メニュー「石板サムギョプサル定食」はランチでも注文できます。

ご飯とスープ、新鮮野菜に焼き野菜、ネギサラダまでついてくる本気のサムギョプサル。石板にのったサムギョプサルは香ばしく焼かれて登場します。新鮮野菜と一緒に頬張れば、シャキシャキした野菜と熱々の豚肉から染み出すうまみが味わえるでしょう。
6 / 9
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう