3. 濃厚カルボナーラ

フライパンでベーコンとにんにく、玉ねぎを炒めたら、にんにくを取り出します。ゆでたスパゲティーを加え、強火で軽く炒め合わせて火を止めます。半量のパルメザンチーズと卵を合わせた卵液を加え、余熱で半熟状態まで混ぜ合わせ、残りのパルメザンチーズを加えたら完成です。
ごろごろ入っているベーコンがとってもおいしそうなカルボナーラ。作り方のポイントは火加減です。卵液は火を通しすぎないように気をつけましょう。

4. さっぱりカルボナーラ

ベーコン、にんにく、玉ネギを炒めてにんにくを取り出したら、ゆでたスパゲティを加え、強火で軽く炒めあわせます。火を止めて、半量の粉チーズと卵を合わせた卵液を加え、予熱で半熟状態まで混ぜ合わせます。残りの粉チーズを加えて混ぜ合わせ、粗挽き黒こしょうをふりかけてできあがり。
卵液は加熱しすぎるとパサパサになるので、半熟で仕上げるのがおいしさのポイントですよ。

5. 和風カルボナーラ

かつお節、ねぎ、しょうゆで和風に仕上げたカルボナーラ。卵液とパスタを火にかけず、ボウルでからめるので、加熱しすぎる心配もありませんよ。
ボウルで卵とすりおろしたチーズ、塩をよく混ぜたあと、ゆでたパスタを加えてよくからめます。器に盛ってかつお節、ねぎを散らしたら、しょうゆをまわしかけてできあがり。

ペコリーノ・ロマーノを使ったおすすめレシピ4選

1. ソースがたまらない!濃厚カルボナーラ

ボウルに卵を割り入れて混ぜ、さらにチーズ、塩、ブラックペッパーを入れてしっかり混ぜて卵液を準備しておきます。オリーブオイルとにんにくを入れたフライパンでベーコンをじっくり炒め、下ゆでした菜の花と塩を入れて軽く炒めます。ゆで上げたパスタを入れて絡め、火を止めてから卵液を入れて、とろりとからめれば完成です!

彩り豊かなパスタで、野菜をたっぷり摂れるのが嬉しいですね。

2. ローマ風カルボナーラ

ベーコンを弱火で炒め、ゆであがったパスタを、ゆで汁をからめます。すりおろしたチーズ、全卵、卵黄、パルミジャーノ・レッジャーノ、ペコリーノ・ロマーノ、粉チーズ、黒こしょうを混ぜたボウルに入れて、よく混ぜ合わせて作ります。
生クリームを加えると、より濃厚になって、お子さんも食べやすくなりますよ。

3. もちもちカルボナーラのトロフィエ

ボウルに卵黄、塩、すりおろしたパルミジャーノとペコリーノ、牛乳を加えてよく混ぜます。フライパンでグアンチャーレを弱火でじっくりと炒めたら、火を強め、白ワインを入れてアルコール分を飛ばし、弱火にします。ゆで汁とバターを加え、フライパンを細かくゆすり、ゆであがったパスタを入れて中火で和え、味を調えます。フライパンの火を止めて、ボウルのソースをフライパンに加え、余熱で手早くからめます。
濃厚なカルボナーラのソースともちもちのショートパスタの相性は抜群ですよ。
Photos:12枚
黒いお皿に盛り付けられたゴージャスなカルボナーラ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ