王様のブランチ厳選!困ったときに役立つ「冷凍食品ランキング」トップ10

先日の『王様のブランチ』で紹介された冷凍食品ランキング。その道のプロによる、おいしくて本格的な商品が次々と登場しお茶の間を賑わせていました。そこで今回は番組を見逃してしまった方のために、ランキングトップ10をおさらいしていきたいと思います。

冷凍食品ランキングトップ10

いまや私たちの生活に欠かせない冷凍食品ですが、最近ではあんなものからこんなものまで、ありとあらゆる食べ物が冷凍で販売されるようになりましたよね。便利な世の中です♩
先日放送された『王様のブランチ』でも、冷凍食品のプロによる「小腹を満たす冷凍食品ランキング」が紹介されていました。どんな商品なのかひとつひとつ見ていきましょう!

10位 東洋水産「ライスバーガー 焼肉」

出典:www.instagram.com

参考価格 10個入り 1,620円(税込)

それではまず10位にランクインした「ライスバーガー 焼肉」からご紹介。「マルちゃん正麺」や「麺づくり」を生み出した東洋水産が製造元になっており、2016年3月1日にリニューアルされた商品です。
ほかにも「牛カルビ」や「十勝豚丼」など種類も豊富ですが、中でもイチオシは「焼肉」とのこと。あきたこまちを使用したライスパテに、一味唐辛子とコチュジャンで甘辛く味付けした牛肉が入っています。600Wで2分チンすればOK!

9位 大塚食品「マイクロマジックフライドポテト」

出典:www.instagram.com

参考価格 60箱入り 8,777円(税込)

第9位には「マイクロマジックフライドポテト」がランクイン。1988年に「大塚食品」から発売された商品ですが、当初は箱ごとチンして揚げたてのポテトが食べられるということに衝撃が走りました。
特殊製法によりカリカリに仕上がるよう工夫がされているらしく、500Wの電子レンジで3分温めるだけという手軽さが人気です。お子さまのおやつやお酒のおつまみにもぴったり!七味唐辛子やカレー粉をプラスしてお好みのフレーバーに味変するのもおすすめだそうです。

8位 久保田食品「手焼きホットケーキ」

「久保田食品」が製造している「手焼きホットケーキ」は、一枚一枚銅板で手焼きしているのがポイントです。お店で食べるような厚めのホットケーキが冷凍食品で楽しめるので、朝食やお休みの日のブランチにも大活躍♩
特殊パッケージを採用しているため、袋のまま500Wの電子レンジで1分40秒加熱するだけでOK。シンプルな原材料で素朴なおいしさに仕上げているということで、バターやシロップも特に付いていません。そのまま食べても良し、自分で好きなようにトッピングやデコレーションするのもお楽しみです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう