田楽味噌は大さじ4〜5杯

Photo by macaroni

一般的な田楽味噌に使う味噌の量は、小瓶ひとつ分(約150g分)で大さじ4〜5杯が目安です。田楽は、甘味噌や辛味噌、白や赤など、異なる味噌を混ぜて作るのも珍しくありません。田楽味噌させ作っておけば、なすやこんにゃくなどさまざまな材料に使えます。

味噌料理上手になろう!

味噌の大さじ1杯の量について、ご紹介しました。グラム数を知っておくだけで、計量スプーン、または量りのどちらかがあれば、レシピにある通りの分量がはかれますよね。目分量で使って、塩辛くなってしまうことも避けられます。 同じ味噌でも、種類によって塩分やカロリーが異なることも分かりました。今回の内容を参考に、料理や食べる人の好みによって調整してみてくださいね。
【参考資料】
▼いろんな調味料の大さじを把握しておこう!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ