パリうま!川越「小江戸おさつ庵」のおさつチップは食べ歩きの新定番

川越といえば食べ歩きグルメ!その中でもメディアで引っ張りだこな人気店「小江戸おさつ庵」をご存知でしょうか?フォトジェニックなおさつチップや、ボリュームたっぷりのひんやりアイスまで。SNSで話題のさつまいもスイーツ、要チェックですよ。

スマステで紹介!川越の食べ歩きスイーツ

埼玉県の東京寄りに位置する観光スポット「川越」。蔵造りの情緒あふれる建築物が立ち並ぶ川越は、活気ある江戸の町並みになぞらえて小江戸とも呼ばれています。

小江戸は、日本屈指の食べ歩きスポット!思わず食べてみたくなるグルメがずら~っと並んでいて、町を歩くだけでお腹いっぱいになってしまうんです。そんな小江戸では、"黄色い花束"のような食べ物を持ち歩く観光客を多く見かけます。花束の正体とは一体……?

川越「小江戸おさつ庵」

まるで花束のようなフォトジェニックスイーツを提供しているのが、本川越駅から歩いて約15分、黄色い暖簾(のれん)が目印の「小江戸おさつ庵」さんです。お店のディスプレイには、思わず興味を惹かれるさつまいもスイーツがずら~り!土日限定営業のお店ということもあって、休日は多くの観光客で賑わっています。
とてもこぢんまりとしたお店ですが、暖簾横の赤い和傘の下には3~4人で座れるベンチがあります。歩き疲れて「ちょっと休憩したい」なんてときにもちょうどいいですね♩

これが噂の「おさつチップ」

出典:www.instagram.com

「おさつチップ(塩味)」350円

こちらが話題の看板スイーツ「おさつチップ(塩味)」です。川越名物のさつまいもを大胆にも縦方向にスライスして揚げたさつまいもチップはインパクト抜群。「1人じゃ食べきれないかも」というくらいボリュームたっぷりなんです!まるで花束のような見た目に、思わず写真を撮ってSNSで紹介するお客さんが続出中なんですよ。
シンプルにお塩のみで味付けされたおさつチップは、さつまいもの素朴な甘みが引き立つ飽きないスイーツ。パリパリと気持ちいい食感に、つい手が止まらなくなってしまいます♩

ディップは選べる7種類!

そのままでもおいしいおさつチップですが、+40円で好みのディップをプラスすることができます。選べるディップは、塩バター・チョコレート・黒蜜・キャラメルなどの全7種類。特に、おつまみ感覚を楽しめる塩バターディップが人気なようです。個人的には、大学芋のような和風の甘さを楽しめる黒蜜ディップもおすすめです!

揚げたてが食べたい!そんなあなたへ

揚げたてディップ付きおさつチップ

注文を受けてから揚げてくれる「揚げたておさつチップ」は500円。こちらのスイーツには、プレミアムな濃厚チーズソースディップが付いてきます。揚げたてアツアツのチップとチーズの相性はもう抜群。お店に訪れたらぜひ食べておきたいひと品です。

おみやげ用のお得サイズもあります♩

出典:www.instagram.com

※画像はイメージです

お土産用に、透明な大袋に入ったおさつチップも390円で販売しています。手持ちサイズのおさつチップと比べると、その量はなんと1.5倍!お得感たっぷりのお土産メニューとなっています。ちなみに、割れてしまったおさつチップを詰め込んだ「お徳用こわれおさつチップ」という商品も。こちらはさらに倍量なんだとか!

特集

SPECIAL CONTENTS