AS樹脂製

AS樹脂とは、プラスチックの一種。プラスチック製品のなかでも比較的丈夫な素材で、衝撃に強いのがメリットです。軽量なので、たっぷりパスタを収納しても持ち運びしやすいですよ。一方で、熱に弱いのがデメリット。キッチンのコンロ周辺におくのは避けてくださいね。

ポリスチレン製

ポリスチレンもプラスチックの一種。無臭なため、食品の保管に適している素材です。軽量で持ち運びしやすいので、容量の多いパスタケースにちょうどいいですよ。AS樹脂と同様に熱に弱く、コンロまわりでの保管は避けてください。

容量

パスタケースには、さまざまな容量のものがあります。普段からパスタをよく食べる方や家族の多い方は、大容量のタイプが最適。ひとり暮らしの方やあまりパスタを食べない方には、コンパクトに少量保存できるタイプで十分ですね。

デザイン

パスタケースはキッチンで収納するため、デザインで選ぶのもおすすめ。見せる収納を楽しんだり、インテリアに馴染むデザインのものをチョイスしたりするといいですね。

定番の筒型は持ちやすく、パスタを取り出すのに便利。すっきりとした角型のパスタケースは、場所を取らずに収納できるのがメリットです。調味料やほかの収納容器と並べても無駄なスペースがなく並べられますよ。

また、パスタケースは、使いやすさが重要なポイントですね。パスタを取り出したり補充したりするのに手間がかからないデザインがGOOD。パスタの量を計れる機能が付いたパスタケースもあるので、キッチンで使いやすいデザインを選ぶのが大切です。

おすすめパスタケース3選

1. 大容量なら「タケヤ化学工業 フレッシュロック パスタ 2.7L」

ITEM

タケヤ化学工業 フレッシュロック パスタ 2.7L

¥616〜

サイズ:約幅95×奥行き110×高さ315mm 容量:2.7L 素材:PET(本体)・ポリプロピレン(蓋)・飽和ポリエステル樹脂(上蓋)・シリコーンゴム(パッキン)

※2021年11月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
たっぷり入る大容量サイズのパスタケース。軽量で持ち運びしやすく、取り出し口が大きいので使いやすいですよ。蓋の開け閉めがスムーズなのも魅力です。パスタメジャー付きで、一食分ずつ計れるのもありがたいですね。

2. 持ち手が便利「イノマタ化学 なるほどパスタ」

ITEM

イノマタ化学 なるほどパスタ

¥379〜

サイズ:約幅96×奥行き134×高さ294mm 容量:1.6L 素材:AS樹脂(本体)・EVA樹脂(蓋)・スチロール樹脂(中蓋)

※2021年11月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
取っ手が付いたデザインのパスタケース。1.4kg程度のパスタが保存でき、片手で持ちやすいのが特徴です。丈夫で軽量なAS樹脂を使用しているため、使いやすいですよ。スライド式の蓋を開けると、一食分のパスタの量が出てくるためスムーズ。ひとり暮らしの方にも便利ですね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ