ほろほろ食感の角煮ができあがり!

今回ご紹介したレシピで作れば、もう豚の角煮は完璧です!お箸でつかむと崩れてしまいそうになるほど、おどろきの柔らかさに仕上がりますよ。煮汁で照り照りになったお肉が、食欲をそそります。 お箸で切って口に入れた瞬間、とろとろにほどける食感がたまりません。脂の甘みが煮汁によく染み込んで、お酒もごはんもとまらないですよ! さらに肉からしみ出た旨みが大根や玉子にもよく染みて、コク深さを感じられます。出来たてを食べるのはもちろん、多めに作って翌日の楽しみにするのもいいですね。 時間はかかりますが、基本はほっとくだけでOKなので、みなさんもぜひ作ってみてくださいね。
Photos:13枚
豚の角煮と煮卵
豚バラ肉を4〜5cm角に切った様子
豚バラ肉全体に片栗粉をまぶした様子
焼き色をつけた豚バラ肉
肉を水に浸している様子
お鍋の水がグラグラと煮立っている様子
沸騰するまで下茹でしている様子
茹で汁を捨てている様子
調味料を入れてひと煮立ちしている様子
落とし蓋をした鍋
豚の角煮を煮込んでいるところ
大根と豚肉が煮込まれている様子
完成した豚の角煮
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS