いやだけどケチだと思われたくないから

男性が女性に食事代金を奢る場合は相手への愛情や好意であると同時に相手の前で恰好をつけたい、自分をよく見せたいという心理もあるでしょう。
恋人同士の場合は、そう考える男性は比較的少ないかもしれません。まだ交際の始まっていない男女や、友達の付き合いやビジネスでの付き合いで食事をすると、確かにこのような心理状況で食事代を奢る男性でもいるでしょう。 ただし、こういった理由で食事を奢る男性は男性自身が気を付けなくてはいけません。ケチだと思われたくない一心で奢り続ければ、女性側から見て自分の経済状況とは裏腹にいつでも食事を奢ってくれる、都合のいい男性という認識をされるかもしれません。
奢ることで自分の経済力を誇示できたり、欲求を満たすことができるかもしれませんが、いつもいつも奢りすぎると大変なことになってしまいます。

もし食事を奢ってくれなかったら?

男性が食事を奢らないからといって相手の女性に好意がないとは限りません。その場限りの関係であればあまり問題はないかもしれませんが、ビジネスでも恋愛でも長期的な関係を考えている場合に、相手の経済観念を知りたいから初めから簡単に奢らないという場合もあるでしょう。
恋愛の場合、交際が始まると立場的に男性がデートや食事代を奢るようになるかもしれません。初めから男性が奢るのが当然と考えるような女性だと、今後交際が始まったあとに、たかられたような形になるのを避けたいと考える人もいます。
このように、相手の女性との関係が真剣であればあるほど男性は初めは奢らないことも多々あります。逆に自分のステイタスばかりを考えて初めから奢っていると、いつも奢ってくれるいい人という位置づけになって、あまりいい関係を築くことができないかもしれませんね。

奢られたら素直によろこぶ

男性が女性に食事を奢る際には、さまざまな心理状況があるんだと改めて感じませんか?どの場合も言われてみれば「ああ、そうだなぁ」と思えそうなものばかりですが、分析してみると楽しいものです。
そして今回は男性が女性に食事を奢るときの5種類の心理状況をご説明しましたが、ひとりの人がどれかひとつのパターンにだけ当てはまるというわけではありません。例えばある人は自己顕示欲と下心によって奢っているのかもしれませんし、またある人は、好意と同時にケチと思われたくないという気持ちで奢っているかもしれません。
奢る心理は、駆け引きや期待など複雑な気持ちがからまるものです。もし異性の人に食事を奢ったり奢られる機会があれば自分や相手は今どんな心理状態にあるかも考えてみるとなかなか楽しいものですね。
▼こちらの男性の心理もチェック!
▼恋愛に関するコラムはこちら
Photos:2枚
食事する男女
ラブラブな男女
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ