食事に誘う男性の「心理」とは?意中の彼から突然の連絡に注意!

意中の男性から突然の食事の誘い。想像しただけでドキドキしてしまいますね。でも、そこで気になってしまうのは、やはり誘ってきた心理ですよね。友達として誘ってきたの?はたまた、ただの仕事仲間?期待したいけど傷つきたくない、そんな時にどうしますか?

男性からの食事の誘い

ある日突然、気になっている男性から食事の誘いをもらったらあなたはどうしますか?やっぱり、ワクワクしたり、ドキドキしたりしますよね。でも、こう思ったりもしませんか?「どんな気持ちで誘ったんだろう」とか「わたしのことを気に入ってくれてるのかな」、「体が目的だったらどうしよう」なんてことまで。

しかし、ただモヤモヤしていても始まりません。せっかくなので、ここでは、いろいろと男性の意図を考察して見ませんか?「あーでもない」、「こーでもない」と考えているあいだが一番楽しいなんてこともあったりしますからね。
では、肝心の男性が食事に誘う心理から見ていきましょう。ただし、確証はありませんので注意してくださいね。あくまで考察です。

食事に誘う男性の4つの心理

1. 友達として誘う

男性は、あなたに気を許しているけど、女性としてはみていないパターンです。この場合、食事先は、やきとり屋や個室のない居酒屋、ひどい時はラーメン屋なんてことも。男性が友達として女性を誘うケースは、年々増えているようです。

今や「ソフレ」なんて言葉があるくらいです。ソフレとは、添い寝フレンドの略で、添い寝したり、腕枕をするだけの関係のこと。少し極端な例ですが、いろいろな価値観が増えている今、食事に誘われたくらいでドキドキしたり期待するのは危険かもしれませんね。

恋愛対象として誘う

男性が誘うときは、ほぼこのパターンなんて言われていますが、本当にそうでしょうか。たしかに、男性があなたに好意を抱いているのはほぼ間違いないでしょう。ただ、必ずしも恋愛対象というわけではなさそうです。

ポリアモリーとしての誘い

恋愛対象だったとしても、安心するのはまだ早いかもしれないですよ。このポリアモリーというのは、順位付けもせず、それぞれを平等に愛するというもの。あなたがポリアモリーであれば、なにも問題ないのですが、そうでない場合は少し考えたほうがいいかもしれません。
自分の好きな人がほかの女性とデートをすることに耐えられればいいですが、むずかしければとても辛い毎日を送ることになってしまうかも。しかし、ポリアモリーはすてきなライフスタイルであることに間違いはないので、勘違いなさらないでくださいね。

ポリアモリーってなに?

近年、急増している新しい愛のカタチで、複数の人とそれぞれが同意の上で、同時に性愛関係を築いているライフスタイルのことです。私のまわりにも何人かいるのですが、初めて聞いたときは、とても驚きました。

セックスを目的とした誘い

キレイなことばかりに触れてもいいのですが、やはりこれを外すことはむずかしいでしょう。悲しいことに、自分本位な目的で女性を誘う男性は一定数います。

これを見極めるのは、至難の技です。なにせ男性は、あなたとどうしてもベッドを共にするべく、あの手この手で紳士を演じてくるのですから。これを防ぐためには、初デートでは食事だけして帰るなど、慎重に付き合っていったほうがいいと思います。

もちろん、セックスから生まれる恋愛もあるでしょう。しかし、そんなリスクを負うことは、あまりおすすめできません。何事も慎重に進めることが肝心です。

食事に誘われたら脈あり?それとも……

先ほど紹介した理由からみても、一概には脈ありとはいえなさそうです。しかし、チャンスがあるのは確かにです。まったく身見向きもされないより、ずっとマシです。少なくともあなたは、スタートラインには立っているのですから

チャンスを生かせるかどうかは、あなたしだい。悩んでいても始まりません。あなたが、誘ってくれた男性に好意を抱いているのなら、ぜひ一度、食事に行ってみましょう。悩むのはそのあとからでも遅くないと思いますよ。

女性から食事に誘うのもありなの?

今までは、そもそも男性から誘われた場合の話。誘われてすらいないあなたは、どうすればいいのでしょうか。そうです、自分から誘えばいいのです。女性は誘われるまで待っているべき、奥手であるべきという価値観は、とうの昔に廃れました

男性が動かないのであれば、自ら行動しましょう。失敗したら次に進めばいいのです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

kikuchi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう