食事に誘う男性の「心理」とは?意中の彼から突然の連絡に注意!

意中の男性から突然の食事の誘い。想像しただけでドキドキしてしまいますね。でも、そこで気になってしまうのは、やはり誘ってきた心理ですよね。友達として誘ってきたの?はたまた、ただの仕事仲間?期待したいけど傷つきたくない、そんな時にどうしますか?

2016年10月25日 更新

男性からの食事の誘い

ある日突然、気になっている男性から食事の誘いをもらったらあなたはどうしますか?やっぱり、ワクワクしたり、ドキドキしたりしますよね。でも、こう思ったりもしませんか?「どんな気持ちで誘ったんだろう」とか「わたしのことを気に入ってくれてるのかな」、「体が目的だったらどうしよう」なんてことまで。

しかし、ただモヤモヤしていても始まりません。せっかくなので、ここでは、いろいろと男性の意図を考察して見ませんか?「あーでもない」、「こーでもない」と考えているあいだが一番楽しいなんてこともあったりしますからね。
では、肝心の男性が食事に誘う心理から見ていきましょう。ただし、確証はありませんので注意してくださいね。あくまで考察です。

食事に誘う男性の4つの心理

1. 友達として誘う

男性は、あなたに気を許しているけど、女性としてはみていないパターンです。この場合、食事先は、やきとり屋や個室のない居酒屋、ひどい時はラーメン屋なんてことも。男性が友達として女性を誘うケースは、年々増えているようです。

今や「ソフレ」なんて言葉があるくらいです。ソフレとは、添い寝フレンドの略で、添い寝したり、腕枕をするだけの関係のこと。少し極端な例ですが、いろいろな価値観が増えている今、食事に誘われたくらいでドキドキしたり期待するのは危険かもしれませんね。

恋愛対象として誘う

男性が誘うときは、ほぼこのパターンなんて言われていますが、本当にそうでしょうか。たしかに、男性があなたに好意を抱いているのはほぼ間違いないでしょう。ただ、必ずしも恋愛対象というわけではなさそうです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kikuchi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう