ライター : kie_0330

京都に生まれ、大阪で育ち、今は神奈川在住です。お出かけ、食べること、旅行、料理、手作りが好きです。2歳の女の子のママです。ママ目線の記事をUPします。

韓国「スタンダードラブダンス」に夢中!

流行に敏感な韓国の女の子が今注目しているのはピンクです。炭酸飲料、メイクやネイル、ファッションとピンクだらけですよ。韓国の流行が日本に入ってくることもよくありますよね。 そんななか、韓国女子を虜にしてやまないのが「STANDARD LOVE DANCE(スタンダードラブダンス)」というお店。外観からインテリアまでとにかくピンクづくしのビストロです。このお店の魅力は言わずとも伝わりそうですが、今回はかわいい写真とともにお店をご紹介します。 それでは流行を先取りすべく、 まずはどんなピンクが韓国で流行っているかを見てみましょう。かわいいピンク色のものがいっぱいなので、きっと日常に取り入れたくなりますよ。

韓国ではピンクコンジュが流行

ピンクが大好きな女の子たちのことを「ピンクコンジュ」と呼びます。コンジュというは韓国語でお姫様という意味なので「ピンク姫」となります。かわいいですよね。 韓国では昨年からピンクが流行中です。人気ドラマの登場人物や芸能人がベビーピンクを着たことから若者にひろがりました。インスタグラムにもピンクフィルターのアプリを使って撮ったほんのりピンクの写真がたくさんアップされています。

飲み物もピンク

かわいらしいピンクのパッケージの炭酸飲料も要チェックです。最近、韓国では炭酸入りの軽めのお酒が流行中です。お酒に強くはないけど、ちょっと飲みたいなという女性にもぴったりなお酒です。パッケージ印象的なので、おみやげにもぴったりですね。

メイクやファッションにまで!

最近、日本でもオルチャンメイクやドファサルメイクと韓国のメイクが流行りましたよね。次に注目したいのは「桃メイク」です。アイメイク、チーク、リップにピンクを使ってほんわか甘いモテ顔になれますよ。 ピンクのシャドウとブラウンのライナー&マスカラでやさしい目元に。ピンクのチークは丸く血色よく見えるように入れましょう。リップはジューシー感がポイントです。ピンクの口紅をぬり、上からグロスを重ねます。好感度アップ間違いなしの愛されメイクですね。 ファッション界のピンクはまた新しい形で流行中です。ピンクというと女性らしいイメージですが、今年はあえてかっちりとしたコートや男性向けアイテムだったスウェットやキャップにも使われています。最近、韓国で開催されたファッションイベントでも、ピンクのアイテムが多く売れたようです。

一面に広がるピンクの世界

ピンクが大好きな方にぜひおすすめしたいのが「STANDARD LOVE DANCE(スタンダードラブダンス)」。こちらは韓国にあるピンクコンジュ大注目のビストロです。かわいくておしゃれでフォトジェニックなお店ですよ。どこを切り取っても絵になります。インスタ映えも完璧です!
店舗外観もピンク、窓には「STANDARD LOVE DANCE」のハートのロゴがあります。階段をのぼったところにはおしゃれなベンチがおいてあるので、そこに座って写真を撮ったりとお店に入る前から楽しめます。 日本からもおしゃれに敏感な女子たちが韓国旅のプランに入れていますよ。ソウル市内にあるのでアクセスもよく、深夜まで営業しています。

店内はポップなデコレーションでいっぱい

お店に入ると、すぐにピンクの世界に圧倒されます。ミラーボールが設置されていてキラキラと反射する光がピンクの壁にうつり、さらにかわいく見えますよ。 飾ってある絵やインテリアもシンプルでおしゃれです。グリーンやお花もあり、ナチュラルな雰囲気ですね。シンプルなクロスとソファータイプの椅子なので落ち着いてお食事ができるようになっています。
10月はハロウィンなので、店内にもハロウィンのデコレーションがされています。この写真も、ランプがさりげなくジャックオーランタンになっているのに気付いたでしょうか。シーズンによって変わる店内は、何度訪れても楽しめますよね。 ピンクコンジュたちは「STANDARD LOVE DANCE」で写真を撮るときはピンクフィルターを使って、さらにピンク度の高い写真を撮っているようです。
Photos:13枚
ピンクのドレスを着ている二人の女性
青いバッグを持った女性の手元
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ