ひと振りでお店の味!魔法の調味料「マジカルスパイス」で料理下手とは言わせない

福岡の会社が開発した調味料「マジカルスパイス」をご存知ですか?何にかけても味がレベルアップする便利な商品です。これひとつあれば、食べる直前にサッとひと振りで、レストランの料理並みの味わいになるのだとか!今回はおすすめ活用レシピも紹介します。

魔法の調味料が大人気!

調味料は料理には欠かせないアイテム。これひとつあれば味が決まる!という大事なものでもありますよね。クレイジーソルトは岩塩とハーブ、スパイスを絶妙の配合でブレンドしたもので、欧米ではおなじみの調味料ですが、日本でもファンが多い商品です。

実は日本でも、味の決め手になる魔法の調味料が考案されて、人気なんです。いったいどんなものなのでしょうか?その名も「マジカルスパイス」というんですよ。

マジカルスパイスとは?

「マジカルスパイス」とは、福岡にある会社・ライフテックが編み出した商品です。トレードマークにはほうきを持った魔女…。ちょっとミステリアスな感じですが、これを料理にかければ、たちまちなんでもおいしくなってしまうという、まさに魔法の調味料なのだとか。
旨みが強いシベリア岩塩を粗びきにしているので、食材になじみやすく、ひと振りするだけでOKです。コリアンダー、オレガノ、バジルなど厳選した材料を使って、その黄金比を編み出しました。レストランやプロの料理人に愛用される調味料でもあります。

こんなときにマジカルスパイス

調理中に

たとえばチャーハンや野菜炒めなど、材料を炒めたり焼いたりするときに、ちょっとひと振りくわえるだけで、本格的な味にググッと変身しちゃいます。料理の腕が上がった!とほめられるくらい強い味方になってくれますよ。

食べる直前に

サラダやパスタ、ステーキなどを食べる直前に、パパッとマジカルスパイスを振りかければ、いつもよりちょっと贅沢な味になります。お客さんをおもてなしするときにもピッタリです。

下ごしらえに

肉や魚を料理するときの下ごしらえにも、マジックスパイスは役立ちます。ひと振りしてから焼いたり煮たりすれば、さらにおいしさがアップ。素材本来のよさを引き出してくれますよ。

マジカルスパイス活用レシピ10選

では具体的にマジカルスパイスをどのように活用すればいいのか、レシピをご紹介していきましょう。

1. 豆腐にしょう油がわりに

ふだん豆腐にはしょう油をかける方が多いと思いますが、マジカルスパイスを代用してみてください。ミニトマトとブロッコリースプラウト、オリーブオイルと一緒にマジカルスパイスを豆腐の上にどうぞ。冷ややっこが一気におしゃれな料理に見えるから不思議です。もちろんお味もおいしいですよ。

特集

SPECIAL CONTENTS