わらびもちパフェ

1,630円(税込)
お店の一番人気が「わらびもちパフェ」。抹茶寒天、わらびもち、丹波栗、抹茶カステラ、あんこ、バニラアイス、そしていちばん上には抹茶のアイスが豪快にのっています。黒蜜が添えられているので、お好みでかけていただきましょう。
店舗情報

7. 予約待ちの贅沢抹茶スイーツ♪「シェ・アガタ」

「抹茶のテリーヌ」が看板商品の洋菓子店「CHEZ HAGATA(シェ・アガタ)」。JR奈良線宇治駅より徒歩20分ほどの場所にあります。メディアでも何度か紹介されている、抹茶スイーツを数多く取り扱うパティスリーです。

挽きたて抹茶の贅沢テリーヌ

2,385円(税込)〜

その年に摘んだ新茶をひと夏寝かせて作る、鮮やかな緑が美しい贅沢なテリーヌ。サイズは2種類でハーフサイズ2,385円(税込)、通常サイズ4,230円(税込)です。

通信販売もありますが、予約待ちとなるほどの人気商品。実店舗のほうが入手しやすいので、京都を訪れた際にはなんとか手に入れたいですね。
店舗情報

8. 行列のできる極厚どら焼き「朧八瑞雲堂(おぼろやずいうんどう)」

餅菓子や干菓子を扱う和菓子店で、地元でも人気のお店です。ボリューム満点などら焼きが名物。わざわざ遠方から買いに訪れるお客さんも多いそうです。

生銅鑼焼(なまどらやき)抹茶

340円(税込)
名物の「生銅鑼焼」は、10月~5月下旬の季節限定商品です。抹茶のほかに、小倉、さつまいも、いちご、桜など種類も豊富にあります。

予約不可で、午前中には完売することもあるそう。購入の際はなるべく早めの時間帯に行きましょう。
店舗情報

9. 人気甘味処のふわふわ和スイーツ♪「うめぞの カフェアンドギャラリー」

京都の町屋を改装して造られた、かわいらしい和カフェです。近くには大徳寺や船岡温泉があります。お店にはふたつのフロアがあり、ゆったりとしたひとときを楽しめますよ。

ギャラリーを併設しているので、お時間のある方はこちらも覗いてみてくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS