国産ワインを堪能しよう!山梨でおすすめの良質なワイナリー12選

近年は国産のワインも人気になっているんです。気になる方は、山梨のワイナリーがおすすめですよ!良質な国産ワインを堪能できるだけでなく、実際にワインを作っているところも見学することができますから、ワイン初心者の方も楽しめそうですね。

山梨のワイナリーに行ってみない?

ワインといえばフランス!と思われがちですが、近年では「国産ワイン」に注目が集まっています。

「日本の料理と相性がいい」というところもポイントですが、一番の魅力は、なんといっても「ワイナリーに直に行ける」というところ。実際にワインを造っている場所が見られるなんて、ワイン好きにはたまらないですよね。

特に山梨県では、本格的な国産ワインを生産しているワイナリーが軒を連ねているのだそうです。そこで今回は、ワインファンを魅了してやまない山梨ワイナリーをご紹介します。

1. シャトー・メルシャン

「違いを育む」をコンセプトに、日本の個性を追求したワインを製造している「シャトー・メルシャン(Château Mercian )」。甲州市勝沼町に位置するこちらのワイナリーでは、調和のとれた上品な味わいのワインを多く取り扱っています。

信州桔梗ヶ原メルロー

シャトー・メルシャンの代表的なワインといえば、やはり「信州桔梗ヶ原メルロー」でしょう。国際的に権威ある「リュブリアーナ国際ワインコンクール」で金賞を受賞し、国産ワインブームのきっかけとなった記念すべき1本です。

華やかな香りと、どこか力強さを感じさせる上品な味わいは、ステーキなどの肉料理とよくあいますよ。

ワイナリー基本情報

■店舗名 :シャトー・メルシャン(Château Mercian )
■住所 :山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
■電話番号:0553-44-1011
■営業時間:9:30〜16:30
■定休日:火曜日、年末年始
■公式HP:http://chateaumercian.com/

2. サントリー 登美の丘ワイナリー

「サントリー 登美の丘ワイナリー」は、新宿から電車とバスで約2時間と、都心からでも気軽に行けるところがファンに人気のワイナリーです。こちらでは、土づくりから瓶詰めまでを一貫しておこなった、日本ワインが評判のようですよ。

登美の丘(赤)2013

芳醇な果実の香りとふくよかな味わいが楽しめる「登美の丘 赤」は、自園産ぶどう100%で造られたミディアムボディのワインです。

なめらかな口当たりと、甘みと渋みのバランスのとれた味わいに、虜になってしまう人も多いのだとか。見学ツアーもおこなっているので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ワイナリー基本情報

■店舗名 :サントリー登美の丘ワイナリー
■住所 :山梨県甲斐市大垈2786
■電話番号:0551-28-7311
■営業時間:9:30~17:00(最終入場16:30)
■定休日:火・水曜日(8~11月は水曜日のみ)
■公式HP:http://www.suntory.co.jp/factory/tominooka/

3. 勝沼醸造

特集

SPECIAL CONTENTS