ライター : チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライター チョビ子です。お店で食べたおいしい料理を自宅で再現することにハマっています。 でも、再現しきれていな…もっとみる

代々木のワインバー「アヒルストア」

代々木のワインバー「アヒルストア」は、あまりの人気に予約困難。それでも一ヶ月以上前から、予約の電話が止まらないというほど。お手ごろな値段でいただけるビオワインと手間をかけたハイレベルな料理を提供していることで評判です。
ナチュラルウッドの扉と、店先に置かれたワイン樽が雰囲気を醸しだしています。帰り道にふらっと寄りたくなるような店構えですね。
この独特なデザインの看板がお店の目印。 ワインを持った男性のイラストが「一緒に飲もうよ」なんて、今にも語りかけてきそう。 立地はというと、代々木八幡駅から徒歩12分ほどで駅から少々離れています。それでも、ひと足が途絶えないのは、喧騒からはなれたところにある「隠れ家」のような特別感があるからかもしれません。
おもむろに置かれた自転車とたくさんのワインボトルがおしゃれな外観。 窓越しに見える店内の様子はとっても楽しそうで、思わず入りたくなります。
毎日ひっきりなしに訪れるお客さんで賑わいを見せる店内は、カウンターのみの小さな造り。ワイン樽を立ち飲み用テーブルとして使用しているところが素敵です。 基本的には予約が必要で、予約がない方は立ち飲み席になる場合が多いよう。確実に座って過ごしたいという方は、一ヶ月以上前に予約をしておくことをおすすめします。

店内を飾る、品ぞろえ豊富なワイン

窓際にずらりと並べられたボトルが、ワイン好きにはたまらない眺めですね。 こちらのお店はワインに力をいれているということで、品揃えは申し分ありません。 ビオワインが主体で、質の高い品を低価格でいただけるのが人気のひみつです。 これだけあると選ぶのに迷ってしまいそうですが、店員さんがていねいに説明してくださるので安心。

手の込んだメニューにファンが続出

アヒルストアのもうひとつの魅力は、なんといっても手の込んだ魅力的なメニューではないでしょうか。立ち飲みとはいえども、「そこらへんのレストランよりも格段においしい料理が食べられる」と、トリコになる方があとを絶ちません。 また、自家製の自然派パンをお店で焼きあげており、その本格さからパンを目当てに訪れる方も少なくないそう。 それでは、メニューの一部をご紹介します。

豚肉と鶏レバーのパテ

アヒルストアで根強い人気を誇るパテは、レバーの風味をほどよく残しつつ、豚肉の旨みも引き出しているのが特徴。レバーが強めのパテとはことなり、二つの味わいを共存させることでほかとはひと味違う仕上がりに。 また、添えてあるピクルスが絶妙な酸味でパテを引き立てます。

パクチーだけのサラダ

これはパクチー好きの方はたまらないのではないでしょうか。パクチーだけのサラダは、お肉メニューなどの箸休めやお口直しにぴったりのひと品です。

アボカドとタコのサラダ

大ぶりにカットされたタコとアボカドが、異なる食感のサラダ。ニンニクとオイルがしっかり絡み、醤油とわさびがほのかに香ります。白ワインとマリアージュさせるのにぴったりなメニュー。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS