長野で愛され半世紀のロングセラー。「ホモソーセージ」がいろいろと気になる!

気になる。なぜか気になります。もう半世紀も売れ続けているという、長野県民のソウルフード「ホモソーセージ」。惹かれてしまうのはなぜなのでしょう。名前?味?それともほかのなにかなの?知れば知るほど興味がわく、ホモソーセージの魅力に迫ります。

2016年8月23日 更新

おやつやお弁当にいかが?

そのままガブリとかぶりつくもよし、切ってサラダやパンに合わせるもよし、さらには火を通してメインのおかずにと、なんにでも使える便利なホモソーセージは、常温保存が可能なので、非常食としても重宝しますね。長い間、愛され続けているのも納得がいきます。

みなさんの家庭にも常備して、いろいろと楽しんでみてはいかがでしょうか。
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう