長野で愛され半世紀のロングセラー。「ホモソーセージ」がいろいろと気になる!

気になる。なぜか気になります。もう半世紀も売れ続けているという、長野県民のソウルフード「ホモソーセージ」。惹かれてしまうのはなぜなのでしょう。名前?味?それともほかのなにかなの?知れば知るほど興味がわく、ホモソーセージの魅力に迫ります。

2016年8月23日 更新

ホモソーセージのCMも話題に

ホモソーセージのCMが放映されているエリアは甲信越地方と東北地方が中心ですが、それ以外の地域でもWEBでチェックできます。

CMの中で女子高生・海野恵を演じる女の子は一体誰なのか、彼女の元気な姿に興味を持った方も多いのではないでしょうか。彼女は椎名ももさんという東京都出身のグラビアアイドルです。現在はこの「海野恵」編を入れて二本のテレビCMがオンエアされています。

ホモソーセージを使ったおすすめレシピ5選

1.ホモソーセージのナポリタン

食べやすい大きさに切ったソーセージ、玉ねぎ、パプリカ、マッシュルームを炒め、ゆで上がったスパゲティにケチャップを加えてサッと炒めます。塩コショウで味を整え、お好みでパセリや粉チーズを。やさしい味わいのソーセージだからこそ、昔なつかしいナポリタンにはぴったりですね。

2.ホモソーセージのホットドッグ

ホットドック用のパンにホモソーセージを丸ごとはさみ、上からタルタルソースをかけたらできあがり! ケチャップやマヨネーズでもいいのですが、シンプルなソーセージにはタルタルソースで深みを出すのもいいですね。オーブントースターで軽くトーストしてもおいしいかもしれません。

3.ホモソーセージとさつま芋のかき揚げ

ホモソーセージ、ニンジン、サツマイモを細切りにし、揚げたときにそれらがバラバラにならないように小麦粉をまぶしておきます。その具材を少量ずつ天ぷら粉にくぐらせながら、食べやすい大きさに揚げます。ソーセージとサツマイモの甘みがマッチした、とてもやさしいひと品です。

4.ホモソーセージ入り卵焼き

熱して油をひいたフライパンに溶き卵を流し入れます。卵が固まり始めたら、ソーセージを丸ごと卵の上に置き、くるくる巻いて、十分に火が通ったらできあがりです。はじめにソーセージに小麦粉をまぶしておくと卵が巻きやすくなります。お弁当や朝ごはんにぴったりですね。

5.ホモソーセージとブロッコリーのグラタン

ソーセージとブロッコリーは食べやすい大きさに切り、ブロッコリーは茹でておきます。スライスした玉ネギを炒め、ブイヨン、コーンクリーム缶、牛乳とソーセージ、ブロッコリーを入れます。それを耐熱皿に盛り、チーズをのせてオーブンで焼けばできあがり。マカロニを入れたり、ご飯を入れてドリアにしたりと、アレンジを楽しんでみてください。。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう