鉄は赤血球を作り出す重要な成分で、体の隅々まで酸素を運ぶ役割があります。生理や妊娠・出産などで貧血になりやすい女性には、ぜひ積極的に摂っていただきたい栄養素です。ビタミンCと一緒に摂ることで、体への吸収率がアップします。

銅(ミネラル)

くるみに含まれる銅(ミネラル)は、鉄に働きかけて赤血球の生産をサポートしてくれるから、血色がアップします。また、シミやくすみの元となるメラニンの生成を抑えてくれるので、美肌効果も期待できるんです。

そのほかの栄養分

上で紹介した栄養素以外にもくるみには、骨の代謝に関わるマンガンや、抗酸化作用の高いポリフェノールなどが含まれています。小粒なのにこんなにも豊富な栄養素が詰まったくるみはまさに、手軽に摂れるスーパーフードと言えますね。

くるみのアレンジレシピ3選

1粒に、たくさんの栄養素が含まれているくるみ。そのまま食べてももちろんおいしいけれど、ひと手間加えるだけで10倍楽しめるアレンジレシピ3選をご紹介します。

1. イチジクのはちみつくるみのせ

Photo by Ayako Kunishio

材料(1人分)

・くるみ(生でもローストでもOK)2〜3粒 ・いちじく 1個 ・ハチミツ 小さじ1
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ