ズボラ女子の強い味方!「シリコンスチーマー」の使い方ガイド

一時期大ブームとなったシリコンスチーマー。温野菜はもちろん、じゃがいもなどの根菜類からお肉料理なども、油なしでおいしく仕上がります。今回は、シリコンスチーマーの基本の使い方からお手入れ方法まで、たっぷりご紹介!

2018年8月6日 更新

卵は穴をあけて、爆発しないようにする

卵料理は、そのまま加熱すると破裂する危険性があります。黄身に2〜3ヶ所、爪楊枝で穴をあけてから加熱しましょう。こちらは普段、耐熱容器でレンジ調理する際と同様です。シリコンスチーマーは蓋も丈夫だから平気、というわけではありませんのでご注意を。

お手入れ方法

シリコンスチーマーは、やわらかいスポンジに中性洗剤をつけて洗います。食器洗浄機を使用できるメーカーも多いので、購入時のパッケージや注意事項を確認してみてください。

カレーなど匂いの強いもの、色が付着した場合は、そのままにせずすぐに洗いましょう。匂いや汚れが気になるときは、重曹を溶かした水に一日つけておくのと◎ また、牛乳を入れてレンジで2〜3分ほど温め、しばらく放置しておくのも効果的です。

おすすめのシリコンスチーマー3選

1. シリコンスチーマーの大定番!「ルクエ」

ITEM

スチームケース レギュラー

サイズ:幅260×奥行135×高さ65mm 容量:650ml

¥2,527〜 ※2018年8月15日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
さまざまなメーカーのシリコンスチーマーが出ているなかで、忘れてはいけないのが定番の「ルクエ」です。蓋が本体についたスタイリッシュなデザインは、キッチンに生活感を出したくないという方にもおすすめですよ。

2. たたんで収納できる「メトレフランセ」

ITEM

ラウンドスチーマー Mサイズ

サイズ:幅21.4×奥行19×高さ11.8cm

¥2,018〜 ※2018年8月15日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
「シリコンスチーマーを買っても置くところがない……」そんな懸念をして購入を渋っているなら、迷わず「メトレフランセ」を選びましょう!本体部分がたためるようになっているので、お鍋とお鍋の間にスッと収納できますよ。
4 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

myan3

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう