なが〜くておいしい♩静岡で愛され続ける「のっぽパン」ってなに?

静岡県の方にはおなじみの、ソウルフードとも言われている人気の菓子パンをご存知ですか?その名も「のっぽパン」。キリンのイラストがトレードマークの細長い菓子パンです。なぜそんなに静岡県民から愛されているのか、そのひみつを解き明かします。

2019年12月20日 更新

静岡クラウンメロンのっぽ

静岡名物のクラウンメロンとコラボした味は、静岡のおみやげにおすすめです♩袋を開けた瞬間にメロンの甘い香りがふわっと香るそうですよ。

じゃりじゃりいちごチョコのっぽ

チョコチップが入ったなめらかないちごクリームに、グラニュー糖のじゃりじゃりとした食感も楽しめる新感覚のパン。お子さんのおやつにもぴったりですね。

ぱくっとラスク

「のっぽパン」の風味はそのままに、サクサクとした食感のおいしいラスクも販売されています。パンよりもさらにお手軽に食べられそうなので、ちょっとしたおやつにもよいですね。

「のっぽパン」が買えるお店は?

「のっぽパン」に興味が出てきたもたくさんいらっしゃると思います。東海地方では静岡県と愛知県、関東では東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に店舗があります。「のっぽパン」の販売状況は変更になることもあるそうなので、確実に購入するためには各店舗へ事前にお問い合わせされることをおすすめします。

オンラインでも購入できます

お近くに店舗がない方は、「のっぽパン」の通信販売をご利用ください。10本セットからの販売になりますが、たくさん買ってお友だちと分けてもいいですね♩

あなたも「のっぽパン」を味わってみて

「のっぽパン」の魅力のひみつをご紹介しましたが、いかがでしたか?静岡県民じゃなくても、「のっぽパン」のファンになってしまいそうですね。食べたことのない方はぜひ一度、味わってみてください。静岡県の方はもっと「のっぽパン」のおいしさを他県の方に広めて、ファンをどんどん増やしましょう! ▼公式HPもチェックしてみてくださいね
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS