連載

鶏料理のプロ直伝!手羽先のきれいでおいしい食べ方テク

居酒屋の定番メニューのひとつ「手羽先」。ビールがぐいぐい進むおつまみですが、気づけば手も口元もべとべとに。もっときれいに、おいしく食べたい!そこで今回は、鶏料理専門店でスマートな手羽先の食べ方を教えてもらいました。

2017年9月13日 更新

3)ここまででも大丈夫

手羽中がきれいに骨だけに!まだ手羽先には手をつけていませんが、店長さんによるとここまででも失礼には当たらないそうです。実際、手羽中だけ食べる方も多いのだとか。
「それじゃあもったいない、もっと食べたい!」という方は、4)へどうぞ。

4)手羽先の皮&軟骨も!

骨の多い手羽先ですが、羽根の外側に当たる部分には、骨に沿って薄い皮があり、かなり美味。
無理にすべて食べる必要はないので、おいしいとこだけいただいちゃいましょう。パリパリしてなかなか楽しいです。

5)全部食べました

手羽先の骨のまわりにはわずかに肉が残っているようにも見えますが、このくらいで十分。ここまで食べれば、店員さんも感激!だそうです。

おまけ)手羽中を2つに分けて食べるのもアリ

大きな手羽中にかぶりつくのはちょっと恥ずかしい……という女子のみなさんには、2つに分けてから食べるのがおすすめ。
手羽中には太めの骨と細めの骨があります。手で骨の位置を探しあててから裂くと、力もいりません。こちらのほうが必死にならなくていいので、落ちついて味わえます。私は、この食べ方がお気に入り。ぜひ両方試して、自分の好きな食べ方を見つけてみてください!
【取材協力】

鳥良 池袋2号店
関東を中心に30店舗以上を展開する鶏料理専門店。昭和59年の創業当時から変わらないタレと調理法でつくる「手羽先唐揚」は絶品。

住所:東京都豊島区南池袋1-20-1 横田ビル1・2F
TEL:03-5979-7766
営業時間:月~木16:00~23:30、金16:00~翌5:00、土・祝前日15:00~翌5:00、日・祝日15:00~23:30
定休日:無し
参考URL:http://r.gnavi.co.jp/g111311/
公式サイト:http://www.toriyoshi.jp/
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

5コマで食べ方

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう