ローディング中

Loading...

その外観が、おしゃれすぎることから、カフェと間違えて入店するほともいるというほどの「トーキョーカウボーイ」実は、とっても個性的な精肉店なんです。スーパーや普通の精肉店では絶対にできない買い方、出会えない品種に巡り会えるお店です。

「トーキョーカウボーイ」とは?

お店が多少のリスクを冒してでもお、お客さんがおいしいお肉を食べられるようにしているお店、それが「トーキョーカウボーイ」です。

スーパーで切り分けられたお肉は、本当においしいと満足のいくお肉なのか、選択肢が少なく、妥協して選んでいないか。そんな思いから、お店のその場で切り分け、たとえ売れ残る可能性があっても、たくさんの部位を揃えて販売する方針を取っているとのこと。

私たちのことを考え、お店のリスクを冒す。とってもお客さん思いのお肉屋さんなのです。

「トーキョーカウボーイ」の外観。ちょっとレトロな雰囲気の赤い外壁に、入り口は大きなガラス張り。この雰囲気、とても精肉店には見えませんよね。カフェと間違えて入ってしまうのも納得です。

独特の「フルオーダーカット」スタイル

店内のお肉はすべて和牛。そして、同じ部位のステーキ用としゃぶしゃぶ用、サシの有無、などを希望通りにカットしてくれる「フルオーダーカット」が、「トーキョーカウボーイ」の持ち味です。

どの部位の肉を何に使うか、お店のひとと相談しながらカットしてもらい、満足のいくお肉を用意してもらえます。

お肉の一部を紹介

「和牛ローストビーフ」(300g/¥3,888)

上質な赤みを使ったローストビーフ。基本的にはブロックで渡されるので、薄くスライスするのを希望する場合は、お店の人に伝えてスライスしてもらいましょう。
「和牛ビーフハンバーグ」(150g/¥1,080)

とっても贅沢な和牛のハンバーグです。もちろん、ミンチにする作業もお店でおこなっているので、お肉が新鮮。味も濃厚で、ステーキを食べているようなハンバーグなんだとか。買う価値おおアリのハンバーグです。
こちらは、バレンタイン限定でおこなっていた、「ハート型ステーキ」。事前に電話で注文をすることで、ステーキ肉をハート型にカットしてくれるんだそうです。

今年のバレンタインも大好評だったサービスのようです。

他にもいろんなサービスが光る

いいお肉を大事なあの人にプレゼント。そんな時、スーパーの袋のようなものに入れたままでは渡しづらいですよね。

「トーキョーカウボーイ」ではお肉のラッピングもおこなっています。「ギフトボックス」(¥1,080)を購入すれば、こんなおシャレな箱に入れて、お肉をプレゼントすることが出来ますよ。
用賀まではなかなか行けないな、とがっかりしているあなた。心配ご無用!なんと、「トーキョーカウボーイ」は、オンライン販売も行っているのです。

しかも、ギフトボックスやバレンタイン限定のハート型ステーキもここから注文できてしまうんです。

自分用にももちろん、お歳暮や誕生日プレゼントに、お肉のプレゼントなんて最高ですよね。
お肉をギフトボックスに入れて包装するなんて、精肉店ではあまり思いつかないアイデアですよね。

これからもオリジナルな成長を遂げていくにちがいない「トーキョーカウボーイ」。目が離せなくなりそうです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

オーダーメイドで♩原宿『ジップザップ』の似顔絵ケーキがそっくり!

原宿に佇むカフェ『ジップザップ(ZIPZAP)』の無骨なおじさまパティシエによるデコレーションケーキがとてもかわいいと評判なんです。リクエストに忠実に応えてくれるので、送った人も受け取った人も喜ぶこと間違いな…

【東京】チョコレート専門店カフェ8選

東京に出店している世界の有名チョコレート専門店のカフェをまとめました。

ほっとひと息リラックス!渋谷でコーヒーにこだわる美味しいカフェ9選

渋谷でコーヒーが美味しいカフェを紹介します。雰囲気がよく、禁煙、テラス席があるお店など、お気に入りを選んでください。世界一のカフェラテが楽しめるお店もありますよ。コーヒー豆の香りが立ち込めるお店でゆったり充実…

体もよろこぶ!渋谷にあるおしゃれな自然食カフェ4選

カフェは大好き。でも毎日を健康に楽しく生活したい。そんな両方を叶えてくれる渋谷でナチュラルフードを提供しているカフェを集めてみました。おいしいのにヘルシーってうれしいですよね!今回は4つのお店に絞ってご紹介す…

魅力あふれる明大前のカフェ・喫茶店おすすめ4選

喫茶店が少ないと言われる明大前。確かに多くはないけれど、個性的で魅力あふれる喫茶店は存在する。流行に流されずに、ただ、確固たる空間を提供してくれる場所。その一つひとつにスポットを当ててみた。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

ビールとの相性花マル♩「そら豆の基本の茹で方」で鮮度を欠片も逃さない!

春から初夏にかけてが旬のそら豆。食べ応えのある大きな粒が特徴的ですね。新鮮なものをいただくなら、ぜひシンプルな塩茹でに。基本の茹で方を覚えて、プリッと艷やかで中はホクホクの素敵な食感を楽しんでみてはいかがです…

連載記事

甘辛味がよく染みる♩「ふきと油揚げのピリ辛煮」レシピなら料理初心者でも簡単

今回は、下処理を済ませたふきのおいしい食べ方をご紹介。炒め煮は短時間で作れて、しっかり味が染みるので初心者さんにもオススメ。甘辛い煮汁に、ピリッと鷹の爪を効かせて召し上がれ。

連載記事

おもてなしに◎な春色レシピ!「そら豆と海老の炒め物」は冷めてもおいしい♩

そら豆と海老の華やかな色合いが春らしい炒め物です。下処理も簡単で、さっと炒めるだけでできちゃう簡単レシピ!生姜をほのかに香らせて、優しい味の中華風に仕上げました。冷めてもおいしいので、おもてなしや持ち寄りにも…

ページTOPに戻る