ローディング中

Loading...

連載:あなたの知らないバタートーストの世界

バタートースト評論家・梶田香織の連載第2回。テーマは「あの、食パン史上最も売れていると言われている『超熟』をよりおいしく食べちゃおう!」です。スーパーやコンビニで買える食パンを、よりあなた好みのおいしいトーストに仕上げるコツをお伝えします♩

あなた好みのトーストは?

前回は「バタートーストはステーキと同じ!」なんてお話をさせていただきました。
ステーキで焼き加減が選べたり、ソースの種類を選べたりするのと同じように、おいしいバタートーストのポイントも「いかに自分好みにするか」、ここにあります。

では、質問です。
・山型と角型の食パン。どちらが好きですか?
・厚めが好きですか?それとも薄め?
・その答えはどこのお店の食パンでも変わりませんか?

今回は、PASCOの『超熟』シリーズを例に「山型」と「角型」、そしてもう一つ、健康志向の方に人気の「ライ麦入り」の3種類の食パンを準備し、それぞれ焼き方やおいしく食べるコツをお伝えします。

まずは生で食べてみて!

PASCOの『超熟』シリーズは、食パン史上最大のヒットとなった商品。
実は1998年に誕生したブランドで、17年も前からあるのはご存知でしたか?

「超熟」という名前の秘密

「超熟」という名前には、「超=今までの技術を超えた」「熟=生地を長時間熟成させて作る」という意味が込められています。
実はこの「超熟」というロゴ、青と黒の2色で表現されているんですよ。どことなく和の雰囲気を感じさせるパッケージは、炊きたてごはんのように毎日食べてほしいという思いがコンセプトになっているそうです。

国産小麦ゆめちからのパワーがすごい

超熟の人気の秘訣はごはんのようなモチモチ感です。そのための製法も特別ですが、配合されている国産小麦「ゆめちから」のパワーもすごいんです。

小麦粉は一般にグルテンの量で、薄力粉、中力粉、強力粉に分類されます。グルテンが多いと粘りや弾力が出てモチモチ感もUPするためパン作りには強力粉が使われます。

ところがこの「ゆめちから」はなんと、「超強力粉」に分類されるんです!
どんだけモチモチするんやねん!とツッコミたくなりませんか?(笑)
そんな『超熟』食パンをおいしく食べるため最初にすること……
それは“生で食べてみる”ことです。
お料理前に、肉や魚や野菜などの食材に甘みがあるか、脂がのっているかなどをチェックするのと同じです。チェックの結果しだいで焼き方を微調整しなくてはいけませんものね。

「生でこそ!」の感動を味わってから焼こう

実は「生で食べた方がおいしい食パン」というのも存在します。また生で食べると、「このパン、さすがだな〜」と唸らされることもしばしば。
当然ですが、トーストするとその感動は味わえません。ですから、どんな食パンでも焼く前に一度は生の味を体験してみてください。

角型食パンの場合

ベーシックな『超熟』角型は、舌の上に載せた時のしっとり感がたまりません。生地のきめが細かいため、ふわっとわたのような感じさえします。弾力ある生の生地をサクッと噛みきった後の口溶けもなめらか。ほんのり甘みがあるので、どんどん食べ進めてしまいそうです。

軽めに焼いて、サクッ、ジュワッ!を楽しむ

トーストの魅力はなんといっても「サクッ」とした軽やかさです。

《あなたの知らないバタートーストの世界》の記事一覧

トースト 食パン

今回は「 “ちょい足し” バタートースト」をご紹介します。基本のバタートーストは大事にしながら、“ちょい足し” すると、あれ?おいしい!とビックリしたりついみんなで試してみたくなっちゃう。朝だけでなくお昼も夜…

バター 食パン トースト

バタートーストはバターの塗り方次第でグンッとおいしくなります!トーストの仕上がりを大いに左右するバターナイフ。色々な種類がありますが、バタートースト評論家いちおしのバターナイフをご紹介。さあ、極上バタートース…

トースト 食パン

パンドミ!この言葉を聞くだけでワクワクしますね。バタートースト評論家の私も、様々な食パンの中でパンドミのトーストが最も好きです。でも「パンドミ」って一体なに?定義は?今回は、知っているようで知らないパンドミに…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ カクテル

ウイスキーってお洒落でかっこいいけど、強くて飲みにくそう・・・そんなイメージをお持ちではないですか?そこで今回は、美味しく女性にもとっても飲みやすくなるアレンジ方法を、レシピ付きでご紹介します♪ぜひ、ウイスキ…

まとめ レシピ

毎年お正月を過ぎると余らせがちな「お餅」。今回は余ったお餅で作る簡単アレンジレシピを10点ご紹介します。わざわざお餅を買いに行きたくなるようなレシピばかりですよ♩チーズを使うレシピが多いので、一緒に購入すると…

バジル ローズマリー まとめ

普段料理をするとき、いつも決まったハーブばかり使っていませんか?ハーブの使い分けを覚えることで、あなたの料理の幅がぐっと美味しくなりますよ。それぞれのハーブの特徴と相性の良い料理ジャンルを紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

バタートースト評論家 梶田香織

バタートースト評論家。喫茶店王国・名古屋生まれ、バタートースト食べ...

http://presenjapan.jp/

ページTOPに戻る