どうしても飲めないときは!ノンアルコール「サウジシャンパン」で盛り上がろう

お酒が苦手な人や飲みたいけど車の運転を控えていたり妊娠中で飲酒できないときにノンアルコールの「サウジシャンパン」はいかがですか?フルーティーなドリンクですよ。またサウジアラビアの料理「カプサ」の作り方も一緒にご紹介します。

年末年始、ホームパーティーの機会も増えますが...

年末年始、親戚や友達同士などで集まっておうちでパーティーをする機会も増えると思います。皆で乾杯することもあるでしょう。欠かせないのはお酒という感じですが、もちろん体質的にアルコールは受け付けない・お酒は苦手という方も多いはず。

そんな方におすすめのドリンクが「サウジシャンパン」

サウジアラビアではお酒を飲むことが禁じられており、そのために「サウジシャンパン」というノンアルコールドリンクが作り出されたのだとか。

実は、サウジアラビアでは人間はもともと弱いものであるという考え方に基づき、弱い人間が飲酒をしたら社会の秩序も乱れてしまうということから「禁酒」を掲げているんです。お酒は飲まないけれど雰囲気は楽しみたい!そんな理由から生まれたのがサウジシャンパンなんですよ。

妊娠中の女性や車の運転があるから飲めないとき、お子様も大人の雰囲気にまじってみたい!なんていうときにもこのノンアルコールドリンクがあれば何かと便利。ということで作り方をご紹介しますね。

「サウジシャンパン」の作り方

材料・1.5リットル分

アップルジュース...1リットル
ソーダ水...0.5リットル
りんご...1個
オレンジ...1個
レモン...1個
新鮮なミント...大きいもの4本

調理方法

りんご・オレンジ・レモンは薄くスライスし、大きなピッチャーに入れます。ミントもそこに追加し、アップルジュースとソーダ水を注いで混ぜ合わせます。
果物とソーダ水さえ用意すれば、あとはミントの葉があればOK!簡単に作れちゃいますので是非。見た目にも華やかで素敵ですね。フルーツパンチにも似た感じです。

飲むときは、氷を入れると薄まってしまいますので、サウジシャンパン自体をしっかりと冷やすようにします。氷を入れると味が薄くなり本来の味わいではなくなるのでやめておきましょう。

また果物はソーダの中に味が移っています。それだけ食べてもあまりおいしくはないので、飾り付けとして楽しむようにしましょう!
では、サウジアラビアの代表的な家庭料理といえる「カプサ」の作り方もご紹介します。スパイスがきいて美味なのだとか。よかったらサウジシャンパンと一緒に作ってくださいね。

「カプサチキン」の作り方

材料

鶏肉...1360グラムを8つにカットします。
植物油...4分の1カップ
玉ねぎ...中ぐらいの大きさ2個、薄切りにします。
トマトピューレ...340グラム
トマト...中ぐらいのもの2個をみじん切りに。
にんにく...4片、叩いてつぶしておきます。
にんじん...中ぐらいの2本をすりおろします。
オレンジ...1個分の皮をすりおろします。
クローブ...4個
カルダミンポッド...4個
シナモンスティック...3本
塩コショウ...味付け用に
お米...450グラム
レーズン...4分の1カップ
アーモンド...スライスして4分の1カップ

調理方法

玉ねぎを炒めて、茶色く変わってきたら弱火で鶏肉とトマト・トマトピューレ・にんにくを入れて5分間炒めます。熱湯カップ3杯とすりおろしたにんじん・オレンジの皮・スパイス・塩コショウを追加し中火にして25分ぐらいふたをして煮込みます。

鶏肉は火が通ったらいったん取り除き、ご飯を入れて煮込みます。弱火で40分ほど煮込んだらご飯をお皿に盛り付けその上に鶏肉を置きます。レーズンとアーモンドをふりかけましょう。
【終わりに】
サウジアラビアが禁酒の国であることを今回はじめて私は知りましたが、そういう国にはまた別のドリンクでお酒を飲んだような気分を味わうという知恵があるのですね。感心しました。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS