甘〜い香りに女性がハマる!フレーバードウイスキーが世界中でブーム

ウイスキー女子が増えています!ハイボールで楽しむ人が多いそうですが、中にはストレートがいいという強者も。そんな中、愛飲者が急増しているのがフレーバードウイスキー。ジャックダニエル、ジムビームなど、多くの銘柄からヒット作が生まれています。

2018年1月22日 更新

ウイスキー女子が急増中!

最近、ウイスキーやバーボンをたしなむ女性が増えているってご存じですか?

スッキリとしたハイボールを飲んでウイスキーの風味に引かれた層が、炭酸割り以外の飲み方にハマった結果なんだとか。

その一方で、フレーバードウイスキーの売り上げが伸びているといいます。洋酒女子の仲間入りをしたいけど独特な香りになかなかなじめない、という人の間でファンが急増しているんですって。

甘くて芳醇、飲みやすい!

フレーバーウイスキーとは、調味料や果物、スパイスなどで風味付けをしたウイスキーです。高級ウイスキーなどと比べると値段はかなりお手ごろで、安いものならボトル1本千円台から購入できます。

人気に火がついたのは2009年頃からで、欧米で誕生して以降、またたく間に世界中で親しまれるようになりました。基本的に甘くて飲みやすく、それでいてウイスキーらしい香りも楽しめるところが人気の理由といえるでしょう。

「ウイスキーやバーボン、スコッチなどは飲めないけど、フレーバードウイスキーは大好き!」という人、あなたの周りにもきっと大勢いるはずです。

パイオニアは「ジムビーム」

最初に登場したフレーバードウイスキーは、ジムビームのレッドスタッグ。そのボトルが酒販店の棚に並んだとき、ウイスキー愛好家だけでなくメーカーの人間も注目したといいます。

4年以上熟成したジムビームの原種にペンシルバニア産ブラックチェリーを漬け込んでつくられているそうで、特徴はジムビーム バーボンのふくよかな香りとさわやかなブラックチェリーの風味。

ちなみにジムビームでは、このレッドスタッグのヒット以降、「ハニー・ティー」「シナモン・スパイス」など複数のフレーバードウイスキーを発売しています。

たとえば、ローラさん出演のCMで話題になった「ジムビーム ハニー」などが有名ですね。

試してみて!フレーバーウイスキー2選

ジャックダニエル テネシーハニー

2011年の発売以降売れ続けているヒット作です。フレーバードウイスキーといえばこれを思い出すという方も多いのでは?

アメリカを代表するプレミアムウイスキーである「ジャックダニエルブラック」をベースに、天然のはちみつをたっぷり加えてつくられているこのお酒。バニラやキャラメルのような香りとともに、はちみつの濃厚な甘みを堪能できます。

本場アメリカでは、ボトルごと冷凍庫で冷やしてショットグラスでいただく「チルドショット」、クラッシュアイスをぎっしり詰めたグラスに注ぐ「ミスト」で楽しむ人が多いとか。もちろん、ストレートやふつうのロックで飲んでもおいしいですよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ushi3

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう