ふわふわ新感覚!「神戸マシュマロ浪漫」神戸本店のマシュマロが絶品

兵庫県神戸市にある「神戸マシュマロ浪漫」神戸本店で、新感覚の美味しいマシュマロスイーツがあると話題を呼んでいます。小豆や抹茶のフレーバーで四角い形など、マシュマロの常識を覆す新しいスタイルのスイーツマシュマロをご紹介します。

マシュマロ専門店「神戸マシュマロ浪漫」

兵庫県神戸市に本店を構える、マシュマロ専門店「神戸マシュマロ浪漫」は、ピンクカラーがとてもキュートなお店で、女性の間で人気のスイーツ店です。

小スペースながらも、ピンクカラーで存在感のあるお店。

兵庫県神戸市の栄町から移転し、現在は元町に開店したマシュマロ浪漫ですが、トレードカラーのピンクで目を引く外観が、小スペースなのに存在感抜群。

以前は雑居ビルの中にあったため、見つかりにくいと言われていましたが、新しい店舗はとても分かりやすそうですね^^

テレビやいろんなメディアでご紹介されています。

日経トレンディや、旅行情報誌「じゃらん」などいろんな雑誌に掲載され、関西を中心に「ちちんぷい」や日テレなどにも登場!
しかも、スマホアプリのゲームにも出てくるという話題のお店です。

また注目されている「コールドスモア」が
ハイブリットスイーツとしても紹介されました。

今さらだけど、「コールドスモア」って??

サクサクのワッフルスコーンに、冷たいアイスと焼きマシュマロをトッピングした新感覚のスイーツです。始まりはアメリカで、からと言われ、「コールドスモア」のスモアは「もっとちょうだい」のsome moreの語源から付いたそうです。

寒い時期でも、また食べたくなる美味しさなんだとか☆

四角い形がキュート!新しいスタイルのマシュマロが人気。

「神戸マシュマロ浪漫」のオーナーである、久保シェフは日本でただ一人の「マシュマリスト」。店内のマシュマロは、全て手作りで「マシュマロの常識を覆した」と言われるほどの新感覚のマシュマロを誕生させました。

卵白不使用なので、アレルギーの方にも安心。

本来、マシュマロには卵白を使いますが「マシュマロ浪漫」のマシュマロは、卵白を使わず時間をかけて煮詰め完成させます。

卵白が入っていないので、アレルギーのあるお子様でも安心して食べられると話題になっています。

他にはない珍しいフレーバーも。

北海道十勝産の小豆と抹茶をブレンドした「抹茶あずきのマシュマロ」や、沖縄のマース(塩)を使った「塩マシュマロ」、滋賀県産よもぎときな粉で「よもぎきな粉」など、他とはちょっと変わったバリエーションです。

控えめな甘さが大人向けのお土産としても人気が高く、バレンタインやクリスマスなどにはほとんど完売するそうです^^

「神戸なめらかロール」 1,420円

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ichika

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう