東大阪『ルジャンドル』の「タイズバウム」が新食感&すっごく濃厚と話題

下町情緒あふれる東大阪で愛されている洋菓子店『ルジャンドル』。最近このお店の「タイズバウム」という商品がスイーツ好きの熱い支持を集めています。チーズケーキとバウムクーヘンがひとつになったハイブリッドスイーツで、新食感かつ濃厚の極みだとか!?

こんなの初めて!切り株みたいなタイズバウム

下町情緒あふれる東大阪の地で4店舗を構える洋菓子店、ルジャンドル。生菓子から焼き菓子まで幅広く扱っており、新鮮でおいしい商品の数々は創業当初から地元の人に愛され続けています。
各店舗にイートインスペースが設けられており、また店舗によって異なりますが営業時間も21時近くまでと長いため、東大阪の人々の憩いの場として親しまれています。
数あるラインナップの中でルジャンドルの看板商品ともいえるのがバウムクーヘン。しっとり柔らかい「以心伝心バーム」と、発酵バターをたっぷり使い香ばしく仕上げた「以心伝心ハードバウム」が有名です。

そんな中で、メディアでも多く取り上げられ、最近めきめき頭角を現しているのが今回ご紹介する「タイズバウム」です。
自信作のハードバウムの中にクリームチーズベースのアパレイユを流し込んだ、バウムクーヘン×チーズケーキの組み合わせが新しい“ハイブリッドスイーツ”なのだそう。

ふしぎな食感のヒミツは“二度焼き”

バウムクーヘンの特徴といえばなんといっても年輪のような美しい切り口。「タイズバウム」は外側をしっかり焼いているので、ますます切り株のように見えますね。
外はハードバウムなのでザクザクっとした食感。発酵バターの濃厚なコクが楽しめます。
でも中はしっとり。北海道十勝産のクリームチーズにレモンを効かせた、さっぱりとしたアパレイユが流し込まれており、濃厚なコクと爽やかさの両方が楽しめるベイクドチーズケーキになっています。
上の写真は「以心伝心ハードバウム」。これだけでも完成されたおいしさなのに、この真ん中に濃厚なチーズケーキが入っちゃうわけです。想像するだに、たまりません。

ザクザク!なのに、しっとり♡ 「タイズバウム」では、あい反する2種類の食感が味わえます。この2種類の食感は、温度の異なるオーブンで二度焼きするという手間をかけているからこそ実現しているそうです。

お取り寄せもできますよ

バウムクーヘン好き!それでもってチーズケーキ好き!そんなあなたにはぜひ食べてみてほしい「タイズバウム」。

東大阪に住んでいない方でも大丈夫。公式ネットショップからお取り寄せができるんです。
サイズは直径16センチ、高さは5.5センチ。チーズを使っているので要冷蔵品になります。

▼お取り寄せはこちらから。
つめたく冷やして食べるともちろんおいしいのですが、電子レンジで数秒あたためて中心のベイクドチーズケーキ部分をふわとろ状にするという食べ方をしている方も!これはぜひ「タイズバウム」手に入れたらチャレンジしたいですね。
がぶりと大きなひとくちでハイブリッドな食感を楽しむもよし。バウムクーヘンとチーズケーキ部分を別々に楽しむもよし。いろいろな味わい方ができそうな「タイズバウム」をあなたもぜひ試してみて。
▼その他の注目のハイブリッドスイーツはこちら

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

まりえう

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう