サンドイッチやワインのおともに♩「フォルエピ」薄切りチーズが絶品

フランスのチーズ「フォルエピ(Fol Epi)」とはフランスで有名な薄切りチーズで、ワインなどのおつまみにもぴったりなチーズになっています。サンドイッチに入れたりしてもおいしくいただくことができます!

フランスのチーズ「フォルエピ(Fol Epi)」

おいしいフランスのチーズ「フォルエピ(Fol Epi)」って知っていますか?フォルエピとはフランスで有名な薄切りチーズで、ワインなどのおつまみにもぴったりなチーズになっています。ほんのりと酸味があり、さっぱりとしたナチュラルスライスチーズのフォルエピは今は、かなり日本でも流通しているので、スーパーなどでも手軽に買うことができます。
フォルエピはフランス・ロワール地域で作られるチーズ。生ハムのように薄くスライスしてあるので、使いやすくそのままでも食べられるのでオードブルに最適なチーズになっています。パックを開けたらそのままつまめるような薄くスライスされたチーズがキレイに折りたたまれています。開けた瞬間、思わずテンションが上がってしまいそう!
フランスのチーズ「フォルエピ(Fol Epi)」の味はミルクの甘みとコクがあってワインのおつまみにもぴったりだそうです。手では絶対にカットできないような薄さになっているので、サンドイッチに入れたりしてもおいしくいただくことができます。口溶けが良く、ミルクのコクもあってとても食べやすいチーズです。

ペッパー味も!

フォルエピには他にもペッパー味があり、生ハムのような薄さにスライスされたチーズにほんのりと酸味と胡椒の効いた味わいになっています。クセが全くないので、チーズ独特の濃厚さが苦手な人でもおいしくいただくことができます。黒胡椒がいいアクセントになっているので、とても味わい深くなっています。
ネットでは「フォルエピってあっさりした味わい。ヒラヒラした面白いチーズ!」「最近のお気に入りのフォルエピってチーズ。うますぎていつまででも食べていられる危険なチーズ」「フォルエピっていうチーズが最高においしい。サンドイッチとかに挟んで食べたらめっちゃおいしいと思う」など、好評の様子がうかがえました。

サンドイッチにもおすすめ

フランスのチーズ「フォルエピ(Fol Epi)」はそのままで食べてもおいしいですがサンドイッチなどに挟んでもおいしくいただくことができます。定番のハムとチーズのサンドイッチにフォルエピを使えば、薄くて挟みやすいので、形が崩れるのを防いでくれると思います。他の具材と合わせやすいのもいいですね!
こちらは簡単に作れるラクレット風のポテトソーセージ。ささっとフォルエピをかけたら少し温めるだけでOK。薄いので簡単に溶けて、上手に具材に絡まっていってくれます。自分でわざわざカットする手間もないので、即席のおつまみアレンジにもつかえちゃいます!
具だくさんのサンドイッチやバケットサンドにもおすすめ。薄くて使い勝手のよさをきっと実感できるはずです。野菜はハム、お好みのチキンやローストビーフなど、さまざまなアレンジができそうですね。フランスのチーズ「フォルエピ(Fol Epi)」はオンラインショップや一部のスーパーでも買うことができるのでぜひ味わってみてください。

特集

SPECIAL CONTENTS