ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

やっぱり大容量⁈コストコのクリームチーズを検証

Photo by akiharahetta

パンのお供や、料理、お菓子作りに重宝するクリームチーズ。どこのスーパーでも買えるけど、コストコにはどんな商品があるのでしょう。また、コストコで買うメリットはどこにあるのでしょうか。

本記事ではコストコのクリームチーズ3種類をご紹介します。コスパ、特徴、味わい、おすすめの食べ方を商品別にお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。必読の正しい保存方法も伝授いたしますよ!

1. ベルジャポン「キリ アンド スティック」

Photo by akiharahetta

928円(税込)
ひとつめは、青いロゴマークでお馴染みの「Kiri(キリ)クリームチーズ」。よく見かけるブランドですが、産地はフランスなんですね。初めて知りました。

ポーションタイプや、フタつきパックタイプ、フレーバー入りなど、いくつか種類がありますが、今回販売されていたのは、スティック付の食べきりタイプのもの。コンビニでも販売していますよね。1個138円(税込)ですが、コストコと比較してみましょう。

やわらかくてなめらかなテクスチャー

Photo by akiharahetta

コストコのものは8個入り2パックで928円(税込)、1個あたり58円(税込)になる計算です。80円も違う……というよりも半額以下じゃありませんか。コストコすごい!なんて高コスパなんでしょう。

クリームチーズ自体は、やわらかくなめらかで、さっぱりしています。硬めのチーズだったらスティックが折れてしまいますもんね。すっとすくえるくらいソフトですよ。

ハーブをミックスしてもおいしい

Photo by akiharahetta

プルンとみずみずしいキリクリームチーズは、そのままおいしくいただけます。あえてアレンジするなら、シンプルなものがおすすめ。フレッシュハーブを加えてみてはいかがでしょう。

ディルの葉を細かく刻んでチーズにイン。混ぜ合わせたら完成です。爽やかなディルの風味がよく合い、スティックにつけるとより一層おいしくなります。試してみてくださいね。

2. 森永乳業「フィラデルフィア クリームチーズ」

Photo by akiharahetta

1,068円(税込)
2つめは森永乳業の「PHILADELPHIA(フィラデルフィア)クリームチーズ」をご紹介。こちらも馴染みのある商品ですよね。名前からしてアメリカ産かと思いがちですが、北海道産生乳を100%使用した国産クリームチーズです。

コストコでは3個パックで販売中。1個200g×3個で合計600g、価格は1,068円(税込)です。希望小売価格は1個480円(税別)ですから、2個分の料金で3個買えてしまう計算。これまたコスパ良し!ですね。

ほどよい硬さと食べやすさ

Photo by akiharahetta

本品はフタつきケースに入ったオーソドックスなタイプ。ナイフやスプーンですくいやすく、保存も容易です。パンのお供にぴったり!乾燥を防ぐためにアルミのなか蓋は外さないようにしましょう。

国産生乳で作られているだけあり、日本人の舌にしっくりくる味わい。毎日でも食べたい飽きのこないチーズですよ。ほどよい硬さで扱いやすく、料理やお菓子作りにも向いています。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ