一度食べたら止まらない「ポップコーンシュリンプ」の作り方

パーティーなどの席では必ずと言っていいほど置いてある「ポップコーンシュリンプ」。あれってついつい手が伸びて、ぼーっとしながら無心で食べてたりするんですよね(笑)おうちで食べたいけど作り方がわからないというかた、実は結構簡単なんですよ♪

パルメザン・ポップコーンシュリンプ レシピ

【材料/2人分】
殻をむいたエビ・・・170g
パン粉・・・1カップ
パルメザンチーズ(粉状)・・・1/3カップ
粗製塩・・・小さじ1/4
サラダ油・・・大さじ1
強力粉・・・1/3カップ
溶き卵・・・卵1個分
クッキングスプレー
ケチャップ
【調理方法】
1.オーブンを200度に予熱しておき、エビはペーパータオルで水気を切っておく。
2.天板にパン粉を広げ、きつね色になるまでオーブンで3分焼く。
3.2をパルメザンチーズ、粗製塩と混ぜて浅い皿に移す。
4.3にサラダ油を垂らしてよく混ぜる。
5.強力粉、溶き卵は別の皿にいれておく。
6.オーブンの温度を230度にあげて予熱しておき、天板にクッキングスプレーを吹き付けておく。
7.エビに強力粉、溶き卵、3のパン粉の順に衣をつけ天板に乗せ、オーブンで3分、裏に返してもう3分焼く。
8.器に盛り付け、ケチャップを添えて完成。
晩御飯のメニューに、映画を見ながら、お弁当のおかずに、などなど使い方が幅広いメニューなので、一度作り方を覚えてしまうとあとは簡単に作れて便利ですよ。

実はノンフライなのでお肉よりもヘルシーですし、満足感もしっかり得られるおかずになりそうです。

こちらの記事を参照しました

特集一覧

SPECIAL CONTENTS