ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

「goma to(ゴマト)」がオープン

Photo by かどや製油株式会社

『goma to』は、NEW STANDARDをコンセプトに、ごまを使ったメニューを楽しむことができるカフェです。店名には、ごまの新しい使い方や、ごまの新しい魅力を知ってもらい、ごまと共にある食卓を創っていきたいという想いが込められています。

ごま尽くしのメニュー

Photo by かどや製油株式会社

フードメニューは、下北沢の人気レストラン「Salmon&Trout」の中村拓登シェフが監修。シグネチャーメニューは、いり、すり、ねりごま、焙煎度合いが異なるごま油など、多種多様なごま料理を楽しむことができるgoma toプレートです。

そのほかにも、創業の地 “小豆島” でかどや製油のごま油を用いて作られるそうめんを使った麺メニューや、ごまの搾りかすを食べて育った豚のサスティナブルなサンドイッチ、ごまと相性のいい食材を使ったヘルシーなサラダなどがラインナップ。また、スイーツやドリンクもごまをふんだんに使ったメニューがお目見え。

ヘルシーなフードメニュー

goma to プレート

Photo by かどや製油株式会社

1800円(税込)
季節毎に変わる9種類のデリを味わうことができるプレートメニュー。いり、すり、ねりごま、焙煎度合いが異なるごま油やごま油を使ったらー油などを使い分け、ひと皿でこれまで味わってきたごまのおいしさや、まだ体験したことのないごまの魅力と出会うことができるgoma toの看板メニューです。

揚げごま豆腐

Photo by かどや製油株式会社

揚げごま豆腐(左)※単品注文可+350円(税込) マグロ節ふりかけご飯(右)※単品注文可+250円(税込)
シンプルなごま豆腐はごまの魅力を芯から感じることができる逸品。店舗で提供する際は、ごま豆腐を揚げ、ねりごまソースとすりごまをふりかけて楽しめます。口の中に広がるごまの香ばしい香りと味、トロッととろける新食感をお楽しみください。

マグロ節ふりかけご飯

そうめんで使用したマグロ節に、煎りごまと七味を混ぜた特製ふりかけをかけていただきます。魚介の旨味、ごまの香りを七味がピリッと引き締めます。ふりかけひとつでご飯が何杯も食べられる隠れた名メニューです。

発酵レモンごま油と小豆島そうめん

Photo by かどや製油株式会社

1200円(税込)
マグロ節で取った出汁に、かどやの太白ごま油に漬け込んだ発酵レモンのソースをかけて味変。みょうがやトマトなど、季節野菜と共にさっぱりといただける、夏バテにぴったりのひと皿です。
Photos:14枚
「goma to(ゴマト)」
「goma to(ゴマト)」
goma to プレート
揚げごま豆腐とマグロ節ふりかけご飯
発酵レモンごま油と小豆島そうめん
揚げごま豆腐とベーコン 野菜のオープンサンド
ごまを食べて育った豚のプルドポークサンドイッチ
キヌアとファラフェルごまのサラダボウル
黒ごまモンブラン
白ごまとベリーのチーズテリーヌ
ごまたっぷりのフレンチトースト
白ごまアイスクッキーサンド
goma to SESAME OILシリーズ
オリジナル ごますり鉢
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ