ライター : 矢澤 博之

名古屋 グルメライター×飲食店PR

年間400店舗近くを食べ歩き「美食散歩」を日々のタスクとする グルメライター兼ブロガー。飲食店PRのお手伝いにも力を注いでいます! 食品小売業(百貨店)にも携わり、飲食店から物販…もっとみる

名古屋のモーニング文化。その発祥や特徴とは?

Photo by @morninghisae

名古屋のモーニング文化は、名古屋市の北側に位置する一宮市が発祥と言われています。その特徴は、ドリンク1杯でトーストやゆで卵、さらにはうどんや茶碗蒸しがついてくるというサービス。

一宮市は全国的にも繊維業が盛んな街として有名で、機械の音を避けるために喫茶店を応接室代わりに使用していたそう。頻繁に使用してくれる方々に何か還元しようと、喫茶店が始めたのがモーニングと言われています。

その後、モーニング文化は名古屋市へ広まり、多くの喫茶店ではモーニングサービスが定番となりました。この記事では定番のモーニングからホテルブッフェまで、名古屋で素敵な朝を過ごせるお店をランキング形式でご紹介します。

【10位】優雅に和風モーニング「池下カフェ 花ごよみ」(池下)

Photo by 矢澤博之

「池下カフェ 花ごよみ」は高級住宅地、池下にあるナゴヤセントラルガーデン内の人気カフェ。セントラルガーデンには有名な飲食店や高級スーパーが出店し、池下のランドマーク的存在です。

「池下カフェ 花ごよみ」はランチやスイーツ、ディナーまで幅広く利用ができ、テラス席もゆったり過ごすことができます。

モーニングサービス(おにぎり)

Photo by @luv_reckey

420円
営業がはじまる7時半から10時の間で食べられるモーニングは、コーヒーや紅茶のドリンク代で、トースト・おかゆ・おにぎりの3種類から選ぶことができます。

茶碗蒸しやサラダもセットでとっても豪華なモーニング!和風でやさしいモーニングサービスは、幅広い年代から人気です。
店舗情報

【9位】軽井沢発の人気店「ベーカリー&レストラン 沢村 名古屋」(名駅)

Photo by 矢澤博之

「ベーカリ&レストラン 沢村 名古屋」は、名駅のミッドランドスクエア内にある、軽井沢発の人気店。おいしいパンのテイクアウトだけでなく、全50席あるイートインスペースで、ゆったり過ごせます。

お店のパンは、国内外20種ほどの小麦粉をパンの個性に応じて使い分け、低温で長時間発酵させることで旨味を最大限に引き出していますよ。

BLT、カフェラテ

Photo by @pekopeko831

682円、330円(ともに税込) BLT、カフェラテの順
お店のモーニングは、パニーニやフォカッチャ、ホットドックなどからチョイスができます。

モチモチのバゲットにベーコン・レタス・トマトがたっぷり入った「BLT」は食感も良く食べ応えたっぷり!おいしいモーニングでパワーチャージができるのでおすすめです♪
店舗情報

【8位】一日中モーニングが楽しめる「喫茶モーニング」(中村区役所)

Photo by 矢澤博之

「喫茶モーニング」は、120軒以上のモーニングを食べ歩いたオーナーが、モーニング初心者のために作った喫茶店。

古民家をリノベーションした店内は、ソファーシートでゆったり過ごすことができます。名古屋駅からも徒歩圏内なので、県外からの観光でモーニングを味わいたい方におすすめです!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ